我孫子のスープカレー

 こんばんは。

 今日の賄いゴハンは何にしようか悩んでいる酒井です。
週に3日くらい作るだけでも悩むのに、毎日作っている主婦の方は凄いなとつくづく思います。

 おウチのお母さん、いつもご苦労さまです♪
 

 さて本日は、先日お客様と行って来ました、スープカレーやさんのご紹介。

 「Asian Bar RAMAI(ラマイ)」というお店です。我孫子にあります。北海道を中心に展開しているようです。大阪初出店がこの我孫子店。何故に我孫子??

 アジアンバーと付いていますが、お酒とかあるのかな?
伺ったのはお昼なので、ちょっとわかりませんでした…。

 店内は思ったより広く、異国情緒(インドネシア?)に溢れまくってました。

 ちなみに私、スープカレーは大好きなのであります。何故かというとハズレが少ないから。
というよりも美味しいスープカレー屋さんしか入ったことないです。
ま、そこはたまたまでしょうけど。

 そしてスープカレーは量が多い、具の。
野菜がドカンドカン入りまくってるので、大食いかつ、普段野菜の摂取量が少ない私にはちょうどいいのです。

 そしてスパイシー。

 以上により私はスープカレー好きなのであります♪


 …注文はとりあえずチキンのカレーにしました。
他には、豚とか、牛とか、海老天とか、野菜とか揚げ出し豆腐とかのカレーもありましたよ♪

 そしてスープの量は大盛りに。ここ絶対です。
そして辛さは生唐辛子を入れてもらって、“常識ある辛党の為のお試し”レベルのやつにして…。

 あとは御飯の量を選ぶだけ…。と。

 ん??????????

 その時、妙な単語がメニューに。

 20121207ramai1.jpg




 “キンタマーニ”

 ???????????


 キンタマ?

 いやいや。



 “キンタマーニ”


 …S、M、Lとあるライスの量のLの上を

「キンタマーニ」と呼ぶらしいです。

 グラムにして実に900g。ロボカレーの6倍です。

 そして聳え立つように盛られてくるみたい…。

 キンタマーニ写真拡大。

 20121207ramai4.jpg



 しかし、何故にキンタマーニ??

 インドネシアの地名かなと思ったら。

 どうやら高原の名前のようです。キンタマーニ高原。

 高原→丘→こんもり→山盛り…。

 みたいな思考回路でしょうか??

 いやしかし、キンタマーニって。

 男の子はほぼ100%反応するやろな…。

 そういえば他にもどっかにあったよな、そんな変な地名。確か“スケベニンゲン”やった。

 完全にキンタマーニ勝ちやな…。何がどう勝ちかはわからんけど何となく…。


 一緒に行ったスタッフの塚本に無理やりキンタマーニを勧めましたが断られ、結局は実物は見れませんでした〜。


 キンタマーニの話はもうこの辺で。
 …で、やってきました。

 20121207ramai2.jpg

 美味しかったですよ♪

 カレーの味の詳しい説明の仕方がわからないので、美味しいとしか表現できない自分がちょっと歯がゆいですが、美味しいです。あと少し酸味が強ければ言うことなし!

 お野菜は、南京・蓮根・人参・茄子・アスパラ・玉ねぎ等盛り沢山。

 20121207ramai3.jpg

 チキンは骨付きのでかいのがボーンと1つ入ってます。ボーンと骨はかかってません。

 辛さもちょうどいい感じでした。もう少し辛くても美味しいかな〜。

 今度はキンタマーニチャレンジに来ようかなとチラッと思う酒井でありました。
900gでしたらたぶんいけます♪


 キンタマーニが言いたいからのお店紹介ではなく、美味しかったからのお店紹介でした♪

 本日も訪問有難う御座います。
では皆様キンタマ〜ニ♪


雨上がって良かったね♪ 【長居バル訪問記】

 こんにちは。
 
 トレードマーク(なのか!?)の短パンに衣替えした酒井です。

 プライベートでは、12月、1月、2月は短パンはさすがに寒いのでジーパン穿いてますが、そろそろ暖かくなってきましたのでいつもの短パンに戻りました。

 “長ズボン持ってない人”みたいなイメージで言われることが多いですが。

 持ってます!!

 
 冬は寒いから穿かないだけですよ~♪

 でもまだちょっと寒い…。ヤセ我慢♪


 さてさて本日は、まちなかバル訪問の第2弾。
 
 今回はお隣の町“長居”です!

 実は5月19日に、西田辺でもそのバルイベントを開催することが決定致しまして、実行委員会に名を連ねる私としては調査に行かんとあかんやろということで、最近立て続けに2箇所のバルに参加してみたわけですね。

 ま、実態は調査という名目の、飲んだくれツアーなんですけども…。

 ってことで先日3月17日に開催された“長居バル”、楽しんで参りました~♪

 ではちょろっと紹介。

 20120319長居バル:本部

 イベントスタート時間の本部。

 おお、受付の大学生ボランティアの女の子がみんなカワイイ!!
 
 一緒に言った実行委員会の人と、二人で鼻の下を伸ばし、早速ナンパ…。
 
 いやいや違います、ちょっと運営上のお話を伺ってみただけ♪
 
 西田辺のも手伝ってくれたらな~。

 

 …初っ端から本来の目的を忘れかける私達…。

 いかんいかんと正気に戻り、長居バル主催者の方と少し立ち話を。


 
 では向かいましょか~。

 

 まず1軒目。「バールまつや」さん。ちょっと離れていたので自転車で行って正解。
 
 が、早速テンションが上がって写真を撮り忘れる…。
 
 料理の前菜3種盛とピザ美味かったです~。

 同じテーブルに居合わせた感じのいいご夫婦と少しおしゃべり、マスターとも少しおしゃべり…、と楽しくスタートできました。


 2軒目。「イタリアワインと小皿料理のバール カノーア」さん。

 20120319長居バル:カノーア

 イベントスタートは15時。まだ16時。お客さんもここまではチラホラ。
前菜盛とビール、そして調子に乗ってグラスワインをおかわりしてしまう。
 
 追加のグラスワイン¥300。安っ!!!

 お店の人のお話を聞き、ロボのお隣のFさんも来て、本格的にはしゃぐ体勢に…。
美味しかったです~、また来ます~。

 3軒目。「活菜厨房 えいじゅ家」さん。

 お店が見えてきてから目の前に行くまでに、続々と人が入って行っていく。

 もしかして満席!?

 ギリギリいけました。

 20120319長居バル:えいじゅ家
 
 ここえいじゅ家さん。おつまみが気合入ってました。
にぎり盛り合わせか、天ぷら盛り合わせを選べます。美味いやん~♪

 この辺から徐々に混んできて、しばらくすると満席に…。
まだお客さんが来ていたので私たちは席を譲って4軒目へ向かいます。

 
 次は「OSAKA酒場 あじひと」さん。
 
 おお、ここも満席近い。まだ17時前やのに、すごいなみんなのスタートの早さは…。
 
 近所の某大学の学生さんと思われる若者でどこも賑わっている様子。
 
 みんな楽しそうでよかった~♪

 20120319長居バル:あじひと

 そうこうしているうちに、長居公園で大阪ダービーを観戦していたSさんと、遅れて参加のKちゃんが合流。
セレッソ勝って良かったですね!!

 スイーツを頼んでいた。

 私達おじさん組は前菜盛とペンネを注文。
 
 どのお店も気合入ってるな~…。


 とここで私は、私用のために離脱。
 残ったバルチケット1枚を渡し、帰宅です。

 

 …準備段階から主催の方に話を聞いていた「長居バル」。
 
 隣の町やし、知ってる人主催やし、自分たちももうすぐやるし、ということで人事とは思えず少しドキドキしながらの参加やったんですが。

 大成功やったんじゃないでしょうか。
 
 ほっと一安心です、良かった良かった♪
 
 実行委員の人達も、お疲れ様で~ス!!

 

 …参加2回目でしたけど、やっぱ楽しいですねバル。
 いつも行ってるお店でもまた違った雰囲気で楽しめるし、行ったことないお店はどんなお店か知れるし、いろんな人と話せるし面白かったですわ~。

 てことで宣伝を。

 「西田辺まちバル」、5月19日(土曜日)開催決定です。
 現在、西田辺交差点付近の50店舗が参加予定です。
 


 
 是非ご参加下さいませ♪
 お楽しみに!!
 また詳細を追って報告いたします~。


昼から飲んだくれ ~たかつきバル~

 こんにちは。

 ご報告です。

 1週間ほど前からですが、当店に新しいスタッフが加わりました。

 22歳男子大学生。塚本と言います。

 私も頼もしいくらいのやる気を見せてくれております。

 みなさまどうぞよろしくお願いいたします!

 ちなみに本日午後からは、新人塚本の昼間の特訓に励みます。

 師匠はワタクシ♪頑張りマース♪バンバンしごくぞ~♪

 ということで、師匠な酒井です、こんにちは。



 さて本日は、この前の土曜日に開催された“たかつきバル”に行って来ましたので、その様子を。

 とその前に、何そのイベント??って方も多いと思うので簡単にご説明。

 スペインでおなじみの「BAR」。
 英語なら「バー」、イタリア語なら「バール」ですが、スペイン語では「バル」。
 日本の「バー」とはちょっと意味合いが違い、朝から深夜まで営業している店が多くあり、朝はモーニング、昼にはランチ、買い物帰りにちょっと一息、夜は顔見知りと会話を弾ませながら一杯…と気軽に利用しています。

 生活に溶け込んだスペインのバルは、その時々で様々な役割を果たしていて、人々にコミュニケーションの場も提供しています。
 飲み物だけではなく食べ物も揃っています。生ハムやチーズ、フライなど豊富なメニューが手ごろな値段で味わえます。

 そんなスペインのバルの雰囲気を日本でも再現し、地域活性化イベントとして取り入れられたのが“まちなかバル”の始まりです。元祖は函館!

 大成功を収めたその函館の「バル街」を皮切りに、いま日本全国でバルイベントが開催されています。

 基本スタイルは、お客様に何枚か綴りのチケットを購入していただき、当日はそのチケットを使うことで、バルイベント限定の飲み物とおつまみのお得なセット(バルメニュー)が楽しめる♪というものです。

 いろんなお店をちょこちょこっとハシゴしていただき、お店とそして、歩くことによってその街自体を、楽しんでいただきたいという趣旨のイベントです。

 大阪でもすでにたくさんの街で開催されています。


 …で、気になっていたのでいっぺん行ってみたろ~ってなことで、高槻まで遠征してきました!

 では視察と称した“酒井へべれけ一人飲み歩記in高槻”、参ります。



 と前売りチケットを持っていない私は、当日チケット狙いで高槻駅へ。

 前日にホームページで確認すると、当日券はなんと100枚しかないみたい。

 こりゃいかん!12時の当日チケット発売前に着かなければ!…


 高槻って、なんか懐かしいな~…。

 若い頃はいろいろ遊びに来たなあ…。

 で久し振りに来てみたら、意外に遠いねんな~。電車に乗ること1時間。

 12時10分前に到着!

 2012225たかつきバル:駅構内ポスター

 お、ポスター貼ってます。

 …でもそれ以外はそれらしい雰囲気があんまりない。

 ほんまに今日やってるんかな…。


 とりあえず本部はどこや!!??

 

 …わからんがな!!



 スマホで表示したバルマップと格闘しながら。見つけた!!本部!12時ちょうど!

 2012225たかつきバル:バル本部

 おお!すごいもうだいぶ並んでる!

 感心してる場合やないです、私の分のチケットはあるんでしょうか…。

 ここまで来てチケットなかったら泣くで。


 恐る恐る最後尾のスタッフのおじさんに様子を伺うと、「まだ間に合います」だって!!

 やたっ♪

 でもギリギリ…。私で80番目くらいと言っていた。やばかったな…。

 もう少し迷ったらアウトでしたね。本部の場所を示す案内板を設置して欲しかったなあ。

 ま、間に合ったのでヨシ! 結果オーライ!

 2012225たかつきバル:ライブ

 本部前ではライブもやっていました。

 2012225たかつきバル:本部前案内板

 本部に設置された参加店舗の案内板。

 並びながら、どこのお店を攻めようか迷います…。

 んんんん、なんか楽しいやんけ!!

 2012225たかつきバル:チケット
 
 で、ようやくチケットget!5枚綴りで3500円(前売りなら3000円)。

 これで5店舗ハシゴできるっちゅうワケです♪

 んんんん、なんかワクワクするやんけ!!


 
 …で、私のプランはこうです。

 まずはバーに入る→そのバーでオススメのお店を教えてもらう→以上!!


 …プラン言うほどのもんじゃないですね。


 営業時間は各店舗バラバラなのでまずは、昼間から開いているバーをマップで探します。


 ほとんどのバーが夕方以降からの営業の中、見つけたのがこちら。

 2012225たかつきバル:ニッカショットバー

 「NIKKA SHOT BAR」さん。

 1店舗目突入につき、ちょっとドキドキしながら扉を開けてみたら店内はすでにバルイベントで訪れているらしき人たちで賑やかな感じ♪

2012225たかつきバル:ニッカショットバー店内1 

 みんな配布されるバルマップを片手に楽しそうにしている。

 早速私もバルメニューを注文。

 2012225たかつきバル:ニッカショットバーバルメニュー

 こちらのバルメニュー、ヒューガルデンホワイトの生とクリームチーズの海苔和え(やったかな?)とオリーブのピクルス。

 お得やないの!

 高いところで飲んだらヒューガルデンだけで900円するよ。

 このセットで700円か~(前売りなら600円)、この後のお店も楽しみです♪


 そしてお店の方と少し話をして、プラン通りオススメ店10軒を教えていただいた。

 まだ営業していないお店もあるので選択肢はあんまりないかな…。


 どこから来たとか、自分もバーテンダーだとか、お店の人といろいろと話し込む。

 今回のイベントの裏話みたいなものも少し教えてもらったり…。


 これから行くお店選びとお店の人とのコミュニケーションが楽しくて、追加でウィスキーストレートとカクテルを頼んでしもた…。

 あかん飛ばしすぎや、まだ1軒目でっせ。

 ふと我に返り、2軒目を目指すべく、ニッカショットバーを後にします。

 いろいろと教えていただき、ありがとうございました~。

 2012225たかつきバル:2軒目焼き鳥

 で、2軒目こちら。

 朝から何も食べていなくて、お腹がペコペコだったワタクシはとりあえず腹を満たすために焼き鳥屋さんをチョイス。

 こちらのお店も普段の値段を考えると相当お得なバルメニューだという前情報。

 さっそく突撃です。

 2012225たかつきバル:バルメニュー焼き鳥

 「焼き鳥まことや」さん。

 バルメニューはひね鶏の黒焼と生ビール。さらにひね鶏のよこにはおつまみがついてる。

 いや、これもお得やな~~!!しかもめっちゃ美味いし!!

 帰り際の、強面な大将の「ありがとうございます!」の笑顔がめちゃくちゃ印象的だった。

 また来ます~って心の中で呟きながら店を出ました。

 

 で、3軒目。

 さすがに、お腹を満たすにはまだエサが足りんということで、ラーメン屋さんをチョイス。

 画像ないんですけど、「桜坂」というお店。

 こちらのお店もお得感満点。

 缶ビール、チャーシューと角煮と餃子の盛り合わせが出てきます。すげ~。

 で、もう完全に調子に乗っちゃってる私はラーメンまで追加注文♪

 美味しかったです~♪

 
 で4軒目。

 もう一つ昼から開いていたバーへ。

 綺麗な女性の方がやってらっしゃるショットバーです。

 こちらのお店でも、バルの様子から始まりいろいろと楽しくお話させていただきました!

 2012225たかつきバル:CD

 で、かかっていた曲が気になったので、教えてもらった。

 「Tedeschi Trucks Band」

 帰ったらYouTubeで他の曲も聴いてみよ。

 ありがとうございます~♪


 で、最後のお店。

 それまでに訪問したお店で何回か同じお店をオススメされたので、そこへ向かう。

 「ソレイユ」というフレンチのお店。


 …が、お店が見つからない。

 30分くらいは歩き回っただろうか。

 結局地図に記されていた場所にはスーパーがあり、フレンチはそのスーパーの2階にあった。

 分かりづらい…!!

 さらにはオシャレなフレンチのお店の店内は二人組のお客さんで満席。

 そんな中へ、並んでまで、しかもお一人様で、突入する気にはなれずにスゴスゴと引き返すことに。


 そしてかわりにカフェバーのようなお店でラストを飾ることに致しました。

 で、ラストチケットを使おうと尻ポケットを探ると…。

 ないっ!!

 あと1枚残ってるはずのチケットが~~、ないっ!


 …仕方がなく、とっさに通常メニューをオーダー…。

 バルメニューに記されていたパスタも、食べずに帰るのは悔しいので通常価格でオーダー…。


 な~んか、しょぼーんとした気持ちで迎える最後となってしまいました。


 …でも良かった。

 さっきのスーパーオシャレちっくなおフランス料理のお店で、周りカップルだらけの中、カウンターではなく一人テーブルに腰掛けて、チケットがなくて焦ること思ったら…。

 まだ、気軽な雰囲気のカフェで良かった。

 そう思ったらまた元気が出てきた♪

 …それにしてもチケットはいずこへ?? 落としたんかな??

 相変わらずおっちょこちょいやな、自分は。


 
 おまけ。

 …フレンチを探している時に昭和の香りがプンプンする路地を見つけた♪

2012225たかつきバル:気になる

 私はこんなベタな路地が大好きなのであります。

 「マミーチェーン 十八番街」

 ええ名前や!!!!

 「西田辺一番街」とめっちゃええ勝負や!!


 
 お好み焼き「まいど おいど」で瓶ビール飲みながら、ゲソ塩焼きと焼きそば食うて…。

 串揚げ「よねちゃん」でよせばいいのに油もんしこたま腹に入れて…。

 飲み処「しょうこ」のママにくだを巻く…。

 夢のようなコースやないですか♪

 想像しただけでニヤニヤしてきますわ♪


 オシャレなイタリアンやフレンチでシュッとして、プロフェッショナルなバーテンダーのいるバーでしっとりグラスを傾けるのも好きですが。

 下町雰囲気の中飲む酒もまた格別。

 こないだ行った堺東の立ち飲みもめっちゃ良かったな~…。



 で、話を元に戻しまして。最後にまちなかバルの感想。

 いいですね、こういうイベント。

 まずはお店の人や横のお客さんと会話がうまれやすいのがいい。

 「どこのお店をまわってきはったんですか?」とか。
 「このお店はおすすめですよ~」とか。

 イベントなのですごく話しやすいし、話しかけられやすい、話しかけやすい。

 まさに、Let's飲みニケーション!な感じです。

 そして知らないお店にバンバン入れる。

 普段は敷居が高そうなお店も気兼ねなく入れます。

 そして街の中を歩き回ることによって、さっきの十八番街のようなマニアックな場所も発見できる。

 またこの街に来たいな~って思いました。


 いや~、ハプニングはありましたが、バルイベント楽しかったですよ。

 3月も関西各地で開催予定です。

 三田、和歌山、京橋、舞鶴、四条烏丸、港町(天保山あたり)と目白押しです。


 よければ皆様も是非一度参加してみてくださいませ♪


七草粥

 こんにちは。

 明日ハーフマラソン出場な酒井です♪

 年末年始の暴飲暴食が一段落したのはやっと昨日の事。まともに走るのもほとんどしてません最近…。

 走れるんでしょうか!?私。



 …ま、何とかなるでしょう~♪

 楽しんできます!


 

 さてさて今日は1月7日。

 と言えば?



 そうですやん。私の大好きな七草粥の日ですやん!

 15954.gif

 今日は季節の節目となる五節句のひとつ、“人日(じんじつ)の節句”。

 他のは、上巳(じょうし)   3月3日
     端午(たんご)    5月5日
     七夕(しちせき)   7月7日
     重陽(ちょうよう)  9月9日

 ですよーん。

 
 で、今日は人日の節句ということで、七種の野菜が入ったお粥をいただき、邪気を祓い一年の無病息災を祈ります。

 おせち料理で疲れた胃を休め、冬場の栄養を補う意味も込められてるんですって。

 お粥は消化によく、お腹にやさしいので飲みすぎ食べすぎで疲れた胃にぴったり。七草にはビタミン、ミネラルが多く含まれるので、不足しがちだった栄養素を補給してあげようね♪ですって。

 
 私は単純にこの粥の素朴な味が好きなだけなんですけどね♪

 子供の頃の風邪ひいた日を思い出します。

 

 作り方はカンタン!

 今はスーパーで、七草セットなるものが売っているので大変便利♪

 お粥に塩と七草をぶち込むだけ!だけ。

 なんてカンタンなんでしょう…。

 ちなみにお粥は大量の水で米を炊けばいいだけ!だけ。

 
 いつも適当に作っているのでちゃんとした分量がワカリマセン…。

 どこかのレシピサイトを参考にして下さいませ♪


 では皆様レッツ七草~♪

物は試し

 こんにちは。

 先日の私の家の近くの海での一枚。

 201109海辺

 雲がカタツムリや~~♪


 と一人嬉しくなった酒井です。毎度です。


 さて本日は、以前にどこかのサイトで見た奇妙なパスタがどうしても気になっていて。

 もう気になって気になって…。

 もう作ってみたくて作ってみたくて…。





 で今日作ってみましたというお話。

 では早速。

 

 

 …どんな感じで奇妙かというのは文章で説明するよりも、画像をお見せした方が手っ取り早いのでまず。

 こんなの…。

 20110921変パスタ1

 これ仕込み段階です。
 そうです。一口サイズに切ったウィンナーにパスタ(スパゲッティーニ)を何本も刺しているのです。

 20110921変パスタ2

 こんな具合に。

 20110921変パスタ

 ゆであがり。



 あかん笑けてきた、宇宙人みたいや…。


 20110921変パスタ4

 面倒くさかったので、買ってきたミートソースを今回はかけました。
(次回はたぶんありませんが…)

 


 肝心のお味の方は…。



 んん~~、普通!!!

 



 …最後にこのパスタの特徴を箇条書きで。


 ① 見た目のインパクトが凄まじいので、ホームパーティーやお弁当などでウケを狙っていくには、なかなかのアイデアかもしれない。

 ② ただその見た目の奇妙さ故に、気持ち悪がられる可能性高し。

 ③ そんなギャンブル的要素が強い割に仕込みが地味である。

 ④ ちなみに私一人分(パスタ100gにしました。オシャレなイタリアンでは一人前80g程度)をコツコツとウィンナーに指す作業で15分。

 ⑤ 最初のうちは意外にヌルヌル入っていくパスタが気持ちよくて作業はちょっと楽しい。

 ⑥ ただその楽しさも10本程度まで。後は苦痛あるのみである。

 ⑦ 慣れればもう少し早く仕込めるかもしれない。

 ⑧ ただあんまり慣れたくない。

 ⑨ パスタを指す意味を考えたり、普通にウィンナーとパスタ別々でいいじゃん等と思ってしまっては最後。怒涛の如く無力感が襲いかかり、作者の精神を崩壊させてしまう。

 ⑩ 作業中に無の境地に達することが出来る…かもしれない。

 ⑪ そして味はもう皆さんの予想通り、普通に想像できるので仕込み作業が報われた感が皆無である。

 ⑫ さらにもう一つ致命的な欠陥が。ウィンナーに刺さっている部分は火が通りにくいので、外に出ている部分をアルデンテに仕上げると、ウィンナー部分にはまだ芯がガッツリ残っている。

 ⑬ ウィンナー部分をアルデンテに仕上げようとすれば、。外部はフニャフニャになってしまう。

 ⑭ もう一度作る気が起こらない…。

  

 …ざっとこんなもんです。

 






 …結論、私はもう作りません。



 ただ、必殺のウケ狙いの一回のみという使い方にはもしかしたら成功する可能性も僅かながら残されていると思われるので、チャレンジ精神の旺盛な方は是非っ!!
 
 

プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード