11月のオススメスタンダードカクテル


 こんにちは、加藤です。

 今月は前置きが少し長めなので、さっそく紹介して行きたいと思います\(^o^)/

 11月のオススメスタンダードカクテルは、「スカーレット・オハラ」です!

 フルーツリキュールのサザンカンフォートにクランベリージュースをシェイクした、ショートカクテルとなっております。




 名前は、有名な小説「風と共に去りぬ」の主人公の名前「スカーレット・オハラ」からきています。(そのままです笑)


 物語の内容を詳しく知らなかった私は、このカクテルの味だけで

 『ヒロインは、おしとやかなお嬢様で、控えめな性格☆』

 だとか、勝手にイメージしていたのですが、物語のあらすじを読んでビックリ。笑

 幼いころからチヤホヤされて育ったらスカーレットは自己中心的で、気が強く、目的のためなら手段を選ばない!みたいな人だったんですΣ(゚д゚lll)


 ですが、次々と自分の周りに起こる出来事から、大切な人たちに気づいたときにはもう遅かった。

 それでもポジティブに力強く生きていく、芯の強い背景も描かれています。

 彼女の名言「After all, tomorrow is another day!」(「明日は明日の風が吹く!」)からは、前向きな姿勢がみえますね(^○^)





 少し長くなりましたが、そんな女性の名前が付いている、このカクテル。

 ベースとなっている”サザンカンフォート”は1874年にアメリカで誕生しました。

 当時、品質の一定しないバーボンに満足できなかったバーテンダーが、ピーチやレモンなどのフルーツや薬草、さらにスパイスなどを漬け込み、飲みやすいリキュールに仕上げたのが始まりでした。



 その後、サザンカンフォートは時代の変化とともに、

  バーボン ⇒ ホワイトスピリッツ
  アルコール50度 ⇒ 21度

 と、飲みやすいリキュールに変わってきました。

 物語に出てくる「スカーレットオハラ」のキャラクターと、カクテルの「スカーレットオハラ」のイメージとは少し違うなぁと思ったのも、これで納得いきました(笑)



 フルーツの甘味が香るリキュールと、クランベリージュースの相性は甘酸っぱくも、口当たりよく飲みやすいカクテルに仕上がっています♪

 ぜひお試しください(*´◒`*)

10月のオススメスタンダードカクテル



 こんにちわ、加藤です。

 先日少し遅めの夏休みで長期休暇をいただき、初のオーストラリアへ行ってきました!

  

 オーストラリアの季節は日本と真逆で、今は冬から春になる季節です。

 なので、今の日本の気温とあまり変わらない…と油断していたのですが、昼はTシャツ1枚でも暑く、日が落ちるとダウンや厚手のパーカーを着るというぐらいの寒暖差があり、1日で一気に四季を感じてしまいました( ;∀;)笑


 久しぶりの旅行日記は写真の整理が終わり次第アップしていきたいと思いますので、お楽しみに☆



 さて、今月はウイスキーと、ウイスキーベースのリキュールドランブイを使ったカクテル 「ラスティ・ネイル」をご紹介いたします。

  

  『ラスティ・ネイル』  ¥800

 この名前の由来ですが、
 『錆びた(Rusty)』 『釘(Nail)』 のように赤茶色をしたカクテルだから、という説と、イギリスの俗語で『古めかしい物』という意味から来ているという説の2通りがあるのだとか。。



 ちなみにカクテルで使うドランブイとは、オリジナルのブレンデッドウイスキーをベースに、蜂蜜、ハーブ、スパイスなどを配合して造られた甘口のリキュールです。


  
 

 そのままロックで飲むのもおすすめです☆
 寒い冬にはお湯割りにしても温まりますよ(^^)


 このドランブイが誕生したとき皆が、口々にゲール語で 『An dram(飲む) buidheach(満足な) 』(満足いく酒) と讃えたことから、DRAMBUIEとなったそうです。


 いつものようにウイスキーをロックで飲みたいけど、少し甘い物も欲しいなぁっという時はゼヒこの「ラスティ・ネイル」を試してみたください。


 きっと満足いく1杯になると思います♪

 度数が高めのカクテルですので、飲みすぎにはご注意を☆

9月のオススメスタンダードカクテル

 こんにちわ、加藤です。

 明け方は少しだけ涼しくなってるような気がしますが、
 まだまだアイスが進む気温ですね(⌒∇⌒)


 最近は、パピコにハマっています★
 新しくなったパピコは昔の氷が多めのものではなく、とっても滑らかになっているんです!

 久しぶりに食べて驚きました(''_'')!

 ちなみに期間限定の桃味がお気に入りです♪


 さて、今月オススメするのはジンベースのショートカクテル『パラダイス』です。

 名前からして素敵なこのカクテルはジンと、アプリコットブランデー、オレンジジュースをシェイクした、ほんのり甘口のショートカクテルです。

  
       【 パラダイス  ¥800 】

 実は、このカクテルが生まれた経緯や名前の由来は不明なんです。。

 ですが、1920年代にはすでに登場していたと言われています。

 その後ロンドンを中心に流行したとか。


 パラダイス使用する”アプリコットブランデー”は、杏子の果汁とブランデーが原料のリキュールなんです。

 杏子には、クエン酸などが含まれており、効能として”消化を働かせる機能”や、”夏バテ防止”の役割もあるそうです!

 ほのかにオレンジの香りが感じる辺りから、パラダイスとの相性の良さもうかがえますネ(*^-^*)


 そんなアプリコットと100%オレンジジュースで、フルーティな一杯に仕上がってます☆

 鮮やかな色合いも、「楽園」のイメージにぴったりです♪


 是非お試しください(╹◡╹)

8月のオススメスタンダードカクテル


 こんにちわ、加藤です。
  今日から8月☀︎


 お祭りや花火大会が目白押しですね~。

 花火大会も行ってみたいですが、久しぶりに手持ち花火をしてみたい今日この頃です(*´ω`*)


 さて、今月のオススメスタンダードカクテルは、「ネバダ」です。

  カクテルの名前は、その名の通りアメリカ西部にある砂漠地帯「ネバダ州」からきています。

  ネバダ州といえばラスベガスがあることで有名ですね☆

  毎日、呪文のように暑い暑いと嘆いていますが('∀';) 、
ラスベガス(ネバダ州)はこの時期、最高気温が40度超えることもあるそうです!


  さすが砂漠地帯!!!


  このカクテルは、そんな灼熱の地での、ノドの渇きを癒すために考案されたと言われています。

 ベースには、暑い地域らしくラムを使用します。

  グレープフルーツのフレッシュさと、ライム果汁のほどよい酸味の相性もバツグンです♪



            【 ネバダ  /  ¥800 】           


 柑橘系のスッキリ爽やかな1杯となっております。


 猛暑の8月、ネバダで涼を取ってみてはいかがでしょうか(*^-^*)


7月のオススメスタンダードカクテル


 こんにちわ、加藤です。
 今日から下半期突入ですね!

 夏バテになるにはまだ少し早いですが、頑張ってこの蒸し暑さにも勝っていきましょう☆


 さて、7月のオススメスタンダードカクテルのご紹介です
 今月は「マタドール」


 カクテルの名前になっている「マタドール」とは闘牛の最後に登場し、牛にとどめを刺す闘牛士のこと。
 闘牛といえば有名なのがスペイン!

 ・・・ですが、このカクテルが誕生したのはメキシコだそうです!

 メキシコはスペイン領だった事から、この名前が用いられたのかもしれませんね。


 テキーラベースの「闘牛士」という名前のイメージから、アルコール度数が高かったり、いかにも強そうなカクテルに思われがちですが、その印象とは違い、優しい口当たりなんです(*´▽`*)

 テキーラの風味に、シェイクしてまろやかになったパイナップルジュース。
 そしてライムジュースの酸味でキュッと引き締めた甘酸っぱくフルーティーな仕上がりになっています♪♪





           【マタドール    ¥700】


 それにしても、なぜ「闘牛士」なのかという名前の由来・・・。


  闘牛士の衣装には黄色の物も多いから。
  牛を軽々といなす闘牛士の仕草のように軽やかな飲み口だから。
  闘牛場を通り抜けるさわやかな風のような雰囲気から、などなど。。。


 実は、このカクテル名の由来については定説がないそうです(*_*)


 なので、皆さんもマタドールを飲みながら、いろいろな由来を想像してみるのも楽しいかもしれませんね(*^▽^*)

 是非お試しを☆


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード