最近自分の年齢を意識したこと…

 こんにちは。
 
 なんだかもう冬は終わりって気がしてきましたね!(*´ω`*)
日は長くなり、日中の気温は高くなってきています。もうすぐ春です♫

 春のお花見がすでに楽しみな酒井です、毎度です(^_^)


 さて。

 本日は、完全な独り言…。最近の出来事について感じたこと。

 皆さん、「モスキート音」ってご存知ですか?

 人間は、加齢と共に様々な老化現象が体に現れますが、耳も例外ではないですよね。

 どんなに耳のよい方でも、人間が聞こえる音域は20~20000Hz(ヘルツ)らしいですが、その中でも、「モスキート音」とは17000Hz(ヘルツ)前後の高周波音のことを指すそうです。

 この音は基本的に20代前半までしか聞こえず、20代後半からは聞こえづらい、または聞こえなくなるそうです。
聞こえる音が「キーン」という不快な音で、耳年齢の若い方にとってはとても耳障りな音。この音が「蚊が飛んでいるような音」ということからモスキート音という名前になったとか。

 bug_ka.png

 日常会話で最も使われる高さの音は1000Hz、鈴虫の鳴き声程度(人が出せる声より高い音)は4000Hzといわれてるので、モスキート音がどれだけ高いのかがわかります。

 この“若い人にだけ聞こえる高周波音”というのを利用して、若い子たちがたむろして迷惑になりやすい、夜のショッピングモールや深夜のコンビニ等で、このモスキート音を鳴らし不快感を与えて、たむろしにくくするという手法を取っているところもあるようです。

 

 …というのは、知識として知ってはいましたが。

 

 先日、我が子3人と郊外の大型ショッピングモールへ晩御飯を食べに行ったときのこと。

 
 長女「パパ、めっちゃキーンてうるさい音がする」

 僕「んん?するか?そんな音?」

 長男「うん。めっちゃキーンて鳴ってるで」

 次女「めっちゃうるさいー」

 


 僕「えー!?うそーん!?鳴ってるー?」

 長女「鳴ってるって。パパなんで聞こえへんの?」

 僕「鳴って…」

 


 は!Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

 れ

 が!

 噂の!


 モスキート音てやつ!!!??Σ(゚∀゚ノ)ノ

 

 ええーーー!!!

 そういうのがあるってのは知ってたけど。

 

 実際ほんまに聞こえへんってわかるとめっちゃショックーーー!!!(T_T)

 

 ホンマに聞こえないんですね、オッサンには(T_T)

 

 若い子が出来て自分が出来ないことがあるって微妙に悔しい(T_T)

 

 気持ちは若いままでも体は確実に衰えていってるんですね〜…。

 
 その夜は、何だか妙にしみじみ自分の加齢を感じた夜でありました〜(~_~;)


 
 ちゃんちゃん。

 お終い♫

 この「モスキート音」、自分の耳で聞こえるかどうかチェックするアプリがフリーであるみたいですよ。
気になる方は是非チェックしてみて下さい〜(*´艸`*)


 本日は、酒井のしょうもない独り言にお付き合いいただき有難う御座います。
皆様今宵も楽しい夜をお過ごし下さいませ♫


trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード