DVD三昧15

 こんばんは。

 最近よく見かける「アデランス」のCM。芸人のぐっさん、元プロ野球選手の新庄、俳優の東幹久の三人が踊りながら進んできて、“アデランスは誰でしょう?”って文字が出てくるヤツです。
 あれ、全然分からなかったんですが、今日見たらなんと!

 答え出てました!

 新バージョンでしょうか。今までのあの“アデランスは誰でしょう?”って文字の代わりに“アデランスは私です”って文字とその人の真の髪型が!

 ビックリしました、まさかあの人やったとは…。

 因みにその人、ボウズになってました。

 答え伏せときます(*^▽^*)


 
 …そんなこんなでDVDの紹介です。

 今回はこちら。


 グラントリノ 「グラントリノ」  2008年製作

 朝鮮戦争従軍経験を持つ気難しい主人公が、近所に引っ越してきたアジア系移民一家との交流を通して、自身の偏見に直面し葛藤(かっとう)する姿を描く、クリント・イーストウッド監督&主演の人間ドラマ。

 全体的にはなんだか不思議な感覚に陥る作品です。DVDのエンドロールを早送りせずに観るのは久し振りです。かといって読んでいるわけではなく、ただぼうっとしてるだけ。
クリント・イーストウッド以外の役者さんは全員大根に見えるし、泣けそうな泣けなさそうな、笑えそうな笑えなさそうな。でもなぜか鑑賞後に力が抜けてしまう。
 後から時間差でやってくる説明しにくい良さがあります。

 タイトルにもなっているグラン・トリノ、かっこいいヴィンテージカーです。最後に流れる“グラン・トリノ”という曲もかっこいい!

   <採点タオ:8.5>


 
 

trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード