新勢力2!!(`・ω・´)ゞ

 こんにちは。

 先日のハーフマラソンでの醜態をバネに、必至に走り込んでいる酒井です。今月の目標距離は月間250km。
怪我のないように頑張りまーす!(^o^)/


 さて、先日は国内に建設中の新しい蒸留所(静岡蒸留所)のご紹介を致しました(→過去記事はこちらhttp://1lobo.blog112.fc2.com/blog-entry-723.html)が、本日はもう一つ、建設中の蒸留所をご紹介致します。

 場所は北海道、厚岸。

 食品原材料の輸入や酒類の輸出を手掛ける堅展実業(東京・千代田)という会社が建設しています。同社は今までは、国内の蒸留会社からウイスキーの原酒を購入し輸出していましたが、ハイボール人気などで原酒の確保が難しくなっていたうえ、今後のブーム継続を見越し自ら蒸留に乗り出すことにしたということです。

 こちらは日経の記事
堅展実業、道東初のウイスキー蒸留所 厚岸町で16年稼働

 既に、同町役場で町と事業実施協定書に調印。2016年10月の稼働、19年の出荷を目指しているということです

 敷地面積は2960平方メートル、蒸留棟1棟と事務所棟1棟を建設、発酵槽5基と蒸留器2基を設置、生産能力は原酒ベースで年間3万リットル。

 見学にも対応してくれるそうですよ!(^_^)
ま、厚岸ですから、早々簡単には行ける場所ではないんですけどね…(~_~;)

 霧が多く、ピート(泥炭)がある厚岸は、アイラ島と気候風土が似ているそうで、アイラモルトをメージしたピーテッドタイプに特化していくそうです。現地の海産物と合わせるという明確なビジョンも持ち、期待大!!(*´艸`*)

 こちらの公式HPを見ていると、否が応でも期待は膨らみまくりです!!\(^o^)/

 どどーーん。
 20151006ブログ
 →厚岸蒸留所ホームページ

 こちらの蒸溜所も2019年出荷予定ですから、まだ少し先ですが、楽しみですね〜♪

 新しい動きを眺めながら、今までの国産ウィスキーを飲むのもまた一興♪

 今宵も美味しくウィスキーが飲めそうです(^_^)


 それでは皆様、本日も訪問有難うございます。
ウィスキーとともに良い夜をお過ごし下さい〜♪


trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード