やっとお目見えです♪【新入荷124】

 こんにちは。

 先日、西田辺の駅前の老舗居酒屋「天友」さんが閉店しました(T_T)

 20150904ブログ

 古き良き時代のオッサン居酒屋のオーラが漂いまくりの、私の大好きな居酒屋さんだったのですが残念です。
ちょっぴり凹んでいる酒井です、毎度です。

 こうやって街は入れ替わっていくのだなあとしみじみ思います…。


 さて。なくなるものがあれば新しく誕生するものもある、ということで。

 今話題のニッカより、新商品が9月1日より発売となりました。当店でももちろん入荷です(^o^) 

 こちら。

 20150904ブログ2

 <左から>
 ★シングルモルト余市  ¥900
 ★シングルモルト宮城峡  ¥900


 従来の10年、12年といった年数表記の場合、限られた年に仕込まれた原酒しか使えないため、その年の原酒だけがすぐに枯渇する恐れがあります。そこで年数表記をなくすことで、複数の年の原酒を使用できて枯渇を抑えることが可能となります。
そして登場したのが今回入荷の「シングルモルト余市」と「シングルモルト宮城峡」です。どちらも年数表記なしのノンエイジ商品ということになります。

 以前までの年数表記ありの商品よりは、ダウングレードしてしまった感は否めないですが、ニッカが竹鶴17年と21年の販売継続を決め、それ向けの長熟原酒を確保する必要が出たことで、 このようなラインナップに切り替えたということでしょうか…。

 これはニッカだけの話ではなく、サントリーも山崎と白州の10年を廃止してノンエイジに切り替えているほか、スコットランドの蒸留所が出すシングルモルトでも、同様の動きがあります。

 言うなれば、世界中でウィスキー人気が高まり、ウィスキー原酒が枯渇しているということです。
う〜〜ん。嬉しいやら不安やら…です(^_^;)


 …何はともあれ、このまま飲めなくなるんじゃないだろうかと一瞬不安になった「余市」と「宮城峡」、ノンエイジといえども新生復活です。大いに味わおうではありませんか\(^o^)/

 皆様是非お試しを〜!!(^_^)
 


trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード