ジミーラッセルさん、60年も蒸溜所で働いているそうです(・o・)

 こんにちは。

 先日は臨時休業をいただき、初静岡県上陸を果たしてきた酒井です♪
なかなかの弾丸ツアーでしたが、大変勉強になりました!
富士御殿場蒸溜所見学につきましては、また後日ご紹介させていただきます(^O^)/

 さて、本日は。
その御殿場蒸留所見学の数日前に行きました、「ワイルドターキー」のセミナーの様子を先に少しご紹介致します♪

 ワイルドターキーといいましてもあまりにも有名で、セミナーも今更ってな感じがあるんですが。
それでも今回は行ってみようかなと思った要因が3つありました。

 1つは3月3日に数量限定で発売された高級バーボン、“ワイルドターキー・ダイヤモンドアニバーサリー”が試飲できること(このターキーはロボで入荷するにはちょっとお高過ぎるので、入荷しない予定です)。

 2つ目は、マスターディスティラー(蒸留所責任者)のジミー・ラッセルさんが来日すること(“マスターディスティラー中のマスターディスティラー”と呼ばれる偉人。おそらくもう80才近くなのでこれが最後の来日にかるかもと思いまして…)。

 3つ目は、これは一般の方にはあまり馴染みのないことなんですが、正規輸入代理店契約の変更があったから。2014年秋まではペルノリカールジャパンという会社がワイルドターキーの正規代理店だったのですが、その15年以上の契約を終了し、2014年秋からはサントリーが代理店契約を結んだのです。
ということは。
もしかしたら、今までの旧代理店の販売戦略をガラッと大幅に変更したような、新代理店としての意気込み的な意思表示(発表)があるかも。そしてもひとつ踏み込んだ読みでは、必ず超お得なセミナー当日限定キャンペーンをするに違いない!と思ったから。

 てことで。
場所は帝国ホテル4F。ランチ営業を終えてギリギリの到着です(~_~;)

 20150312ブログ2

 なんだかいつもより冊子が多くて装丁がキッチリしてる。やはり代理店変更直後は気合が入ってるのがわかります。よく考えたら、そやから高齢のマスターディスティラー“ジミー・ラッセル”がわざわざ来日してきたんですね。

 セミナーは、このジミー・ラッセルさんがブランドの説明、各ラインナップの説明をしていくというスタイル。

 私は目の前のテイスティンググラスに入ったウィスキーたちに心奪われてしまってました(~_~;)

 一つの銘柄のウィスキーを年代・クラス別にたくさん一度にテイスティングするというのもあまり機会のないことなので、こういうセミナーは大変有難いのです。よく知っているウィスキーもまた新たな発見があったり、味の再確認が出来たりします。

 この日の銘柄は、ターキースタンダード、ターキー8年、ターキー13年、ターキーレアブリード、ターキーダイヤモンドアニバーサリー、ターキーライの6種類。

 今まで思い込んでいたレアブリードの印象がガラッと変わったのがこのセミナーの収穫♪
めちゃくちゃ美味しかったです(^O^)/

 そしてセミナーが終わると恒例の質疑応答タイム。
その後は普通は終了〜!なんですが。今回はターキーハイボールとスモークジャイアントコーンが振る舞われ、事前に渡された番号札で抽選会が始まりました。おおおおやっぱ気合入ってんなあ(^_^)

 20150312ブログ1

 そしてなんと。
一緒に行ったご近所のBARのソージさんが13年が当たっていた!羨ましい〜(´ε` )
(写真のおっちゃんがジミーラッセル。ソージさんのお顔はぼやかしときます(´ε` ))

 ってことで。
ターキーが数種類入荷しています。
近日中にご案内致します。そして飲み比べセットも実施予定。

 お楽しみに〜♪



trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード