博多行ってきましてん・後編

 こんにちは。

 博多旅日記・後編です(^_^)
一日目の晩御飯前まで紹介しましたので、今日はその晩御飯から。

 博多駅で一杯引っ掛けて暖気が済んだところでバスで予約している鮨店へ向かいます。

 20150116ブログ1

 博多駅前はイルミネーションが点灯してました。お、暗くなるのが楽しみやなあ(^_^)

 お目当てのお店は、博多駅前からバスで20分ほどの住宅街にあります。日も暮れ始め、博多駅前の喧騒からどんどん離れていき、少し不安になり始めた辺りにポツンとあります。お店を見つけた時はとりあえず一安心しました(^_^;)

 しかも外観を撮るの忘れました(^_^;)

 店内に入ります。ここ。「鮨 おさむ」

 20150116ブログ4

 ちょっと緊張する感じの店内ですが、入った瞬間の「どうぞっ!」の声とともに大将の穏やかな表情に迎えられてホッとします。

 20150116ブログ2

 写真撮ってええですか?と聞くと「喜んで」と眼光鋭い大将の表情が優しく微笑んでくれます。

 20150116ブログ5

 20150116ブログ3

 大皿にてんこ盛りの山葵。

 大将・女将さんともに、暖かく迎え入れてくれているのが優しく伝わってくるような、心地の良い接客をしてくれはります。それは私達のようなかなり若い客にも変わりなくです、とても嬉しく有り難い事です(^_^)
ですので気兼ねなくお料理を楽しむことが出来ます(^_^)

 さて、おまかせでお願いしました。何が出てくるか楽しみです♪

 出てきた順番にご紹介♪

 20150116ブログ6
 ・トマトのお浸し?
リンゴ酢の三杯酢でさっぱりといただきます。上には寒天・百合根・松の実。しょっぱなから少しビックリしましたが、最初にトマト。珍しなあ。

 20150116ブログ7
 ・バイ貝(ツブ貝?)煮たの
 一度下煮して殻から出してまた戻して本煮ですって。そんな手間をかけてたんですね…。こんなに綺麗で美味しいう○こ初めて♪

 20150116ブログ8
 ・フグの身と皮
ポン酢にはカワハギの肝を溶かしてコクのある仕上がりに。フグが好物の私には鉄板です♪

 20150116ブログ9

 フグをいただいている最中に、これもさっと目の前に出てきました。

 大将「これ、今から焼くフグの白子です。」

 おおお、てっかてかやなあ。パンパンに身が張ってて美味しそう〜。

 プリプリ具合に感動してうわ〜うわ〜って唸っていたら。

 大将「写真撮らなくてええですか?」

 ああああああ、撮ります撮ります!撮りたいです。
撮るのでしまうのちょっと待って下さい〜(^_^;)

 大将はサービス精神旺盛なのです。味で、見た目で、サービスで、雑談で私達を楽しませようとしてくれているのが嫌味なく伝わってきます(^_^)

 白子。焼きあがりが楽しみです。

 と、その前に。
 
 20150116ブログ11
 ・ミンク鯨の畝須
調査捕鯨の最後のミンク鯨。生姜醤油で。
畝須(ウネス)という部位。人間でいう喉から腹にかけての辺りになるようです。
すっごい美味しい。蒸し豚みたい。脂部分も上品でいくらでも食べれます。

 20150116ブログ10
 
 私は鮨の職人さんの包丁を扱う姿が大好きで、毎度見とれてしまいます(^_^)

 20150116ブログ12
 ・平目のエンガワと胃袋
胃袋はクセは全くなく、コリコリの食感が美味しい♪

 で。出たーー!!

 20150116ブログ13
 ・フグ白子の塩焼き
さっきの白子!ゆずを散らせての塩焼きです。

 20150116ブログ14
 下には酒を吹き掛けてバリバリに焼き上げた昆布。パキッと割って食べられます、肴ですな。
ほくほくで、とろーりと濃厚な白子はお塩を少し追加して頂きます。もう美味しいって書くの省いていいですか?ってくらいに全部美味しいと書いてますが、これもめちゃ美味しい(^_^;)
昆布もバリバリの歯ごたえが気持ち良く、海の塩加減が丁度良い絶好のおつまみ。熱燗がスルスル進みます。

 さて。アテはこの辺で(^_^)

 握りが始まりますよーと、2種類のガリとニュッと聳え立ったお手拭きが出てきました♪
 
 20150116ブログ16
 20150116ブログ15

 では握り編♪

 20150116ブログ17
 ・イカウニ
 
 20150116ブログ18
 ・フグ
 
 20150116ブログ19
 ・ヒラメの昆布締めとウニ
潜ませたウニと昆布締めのマリアージュ
 
 20150116ブログ20
 ・カワハギと肝
 
 20150116ブログ21
 ・煎酒(いりざけ)の漬鮪
煎酒は私の大好きな調味料。酒と梅干し、鰹節を煮詰めて作ります。

 20150116ブログ22
 ・醤油の漬鮪
ねっとりと濃厚な醤油の漬けも大好き♪

 20150116ブログ23
 ・〆鯖
ブリっとした歯応えと脂が美味い。

 20150116ブログ24
 ・車海老かのこづけ
美しい見た目と美しい味(^_^)
 
 20150116ブログ25
 ・北海道昆布森のウニ
ウニうまいで〜。

 20150116ブログ26
 ・穴子
外はパリっと中はホクッと。

 20150116ブログ27
・ネギトロ手巻き寿司
海苔の美味しさに感動(>_<)有明は柳川の海苔。

 20150116ブログ28
・いなりずし
こちらの名物のようで、通販もされてます。

 20150116ブログ29
 ・芽ネギ
密かに私の好きな鮨ネタトップ3には入る芽ネギ。


 以上!!
たぶん撮り忘れてないと思います(^_^;)

 ただ、美味しいのでついつい熱燗が進んでしまい、最後の方はエエ感じの酔っ払いおじさんに…。

 そしてそこまで楽しく酔えたのは、お料理の力も当然ながらですが、お店の方のおもてなしの心に包まれて安心してしまったからではないでしょうか(^_^;)
本当に気持ちの良い、引きすぎず出すぎずの、心のこもった応対をして頂きました。

 有難う御座います、楽しい博多の夜を過ごすことが出来ました〜♪


 さて博多駅に戻ります。

 日もとっぷりと暮れてイルミネーションも綺麗に輝いています(^_^)

 20150116ブログ30

 せっかくのなのでもう1軒(^_^)
駅前のイングリッシュパブ風のBARへ。店内は賑わっており大繁盛です。

 ただ、酔っていて店名を忘れたあ(^_^;)

 20150116ブログ31

 飲んだのは覚えてます!(^_^;)
自家製のジンジャー酒(ジンに生姜をつけているようです、ジンはちょっと珍しいかな。)をジンジャーエールで割った“ロンドンバック”。

 20150116ブログ32

 おかげさまで、BARでのとどめの一撃がよく効き、その夜は気持ちよーーーく寝ることが出来ました(^_^)


 さて二日目。おはようございます、帰阪の日です。

 20150116ブログ33

 午前中は、明太子の漬け込み体験に参加。自分仕様に超辛く仕上げます(^O^)/

 20150116ブログ34

 お昼御飯はもつ鍋屋さんで一人小鍋のランチ♪昼からもつ鍋とビール(^O^)/

 20150116ブログ35

 「もつ鍋 おおやま」
 もつ鍋は看板の味噌出汁にしましたが、私にはちょっと甘すぎました(^_^;)

 帰りの新幹線まではまだまだ時間がああるので、さらにハシゴ酒(^O^)/

 20150116ブログ36

 昨日もお邪魔した、おっさんパラダイスにて♪

 ししゃもにも、餃子にも、柚子胡椒がついてきた(^_^;)
柚子胡椒は大好きですが、何でもかんでも柚子胡椒はどうなんやこれ!?
 

 な。
 感じで。

 私の初福岡は終了したのでありました!
福岡駅構内と、太宰府、そしてもう一回行けるかわからない住宅街しか行ってませんが、楽しかったです〜♪
また来たいですね、歩いてる女の子は可愛い子が多かったし!(´ε` )

 今度は、ザ・繁華街!な中洲・天神に行きたいな〜。
あと今回は曜日の都合で閉まっているところばっかりだったんですが、BARももっと行きたいなあ。

 福岡で夜遊びしまくる!
という新たな目標が出来て、今年も益々頑張れそうです!(^O^)/


 さて、二日間にわたった長文にお付き合い有難う御座いました。
他にもこんな地方が面白いぜい!というのがございましたら是非教えて下さいませm(__)m
今年の目標にします!
 

 では皆様よい週末を〜♪


trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード