カチンコチン

こんにちは。

 今日も変なお天気ですね。
ピカーッと晴れてきたり、いきなりバラバラ雹が降ってきたり…。

 なんしか寒くなりました。

 ども、ここ数日の冷え込みでとうとうお店の暖房をつけた酒井です。
夜中の冷え込みはツライ(>_<)


 さて。昨日ちょっと気づいたこと。
営業中、カクテルを作るためにふと冷凍庫から取り出したウォッカのボトルを見てビックリ。

 なんと凍っているではありませんか。

 20131119ブログ2

 …皆様御存知、通常水は0℃で凍りますよね。

 ですが、その水にアルコールが含まれると0℃では凍らなくなります。アルコール濃度に比例して氷点(凝固点、凍る温度)が下がっていきます。
純粋なエチルアルコール(お酒に含まれるアルコール)の氷点(凝固点、凍る温度)は-114.5℃。
お酒でありがちな度数で言いますと、エキス分などの不純物を計算に入れないとすると、20度のお酒で-11℃、40度のお酒で-31℃で凍るみたいです。

 で、この凍ってビックリなお酒は“ズブロッカ”という40度のウォッカです。あの草が入っているウォッカです。
ウォッカなので不純物はほぼ入っていないと思います。なのでこのズブロッカが凍り始める温度は-31℃あたりということになるはず。

で、カクテルに使おうと冷凍庫から取り出すと凍ってる…。

 20131119ブログ1

 写真では少し時間をおいたのでシャーベット状になっていますが、冷凍庫から出した直後はカチンコチンに凍ってました。

 うちの冷凍ストッカーってそんなに温度低かったかな…。

 試しに温度計で測ってみると-24℃。

 40度のお酒が凍る温度は-31℃…。

 なんで凍ってるの??

 温度計壊れてる?

 実はアルコール度数がもう少し低い??

 アルコール度数40度と表示して実は35度とか??

 流行り??

 そんなわけないよな〜。

 このウォッカの度数を測ってみたかったですが、アルコール度数の計測って意外に難しい…。
専門的な道具を用いないとダメみたい。
調べてみると、一般家庭にある道具で簡易的に計測する方法も出てきましたが、温度の管理が難しいのと、何やら難しい計算式が出てきた時点で即諦めました(^_^;)

 聞くところによると、ズブロッカが凍ってたってのはたまにあるみたい。
他のスピリッツでは聞いたことないけど。
ズブロッカだけなんかな〜、ズブロッカは一般的なスピリッツとはまた成分が違うんかな〜。

 んんんん〜…。

 ナゾや。

 何で凍ってたんやろ?(・・?




trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード