ウィスキーを作る人

 こんばんは。

 一気に寒くなってきましたね!

 この寒くなりかけの時期、毎年体調を崩す酒井です。
原因は恐らく髪型のせいやな。首筋の冷えに慣れてないからやなきっと。


 さて今日は、最近何かと話題のイチローズモルトのご紹介を少ししようかなと思います。
何となくです、私の好きなブランドだからもっと知ってもらいたいからかな。

 では早速。

 “イチローズモルト”とはベンチャーウィスキー社がリリースする国産ウィスキーのブランド名。

「イチローってあのイチロー??」

 よくお客様に聞かれるのですが、皆様が想像されているあのイチローではありません(^_^;)
そうです、マリナーズの鈴木一郎選手じゃあないんです。
こちらのイチローは肥土伊知郎(あくといちろう)さんと言う方で、このイチローズモルトを作っているベンチャーウィスキー社の代表の方です。

 イチローズモルトは、近年数々の世界的なウィスキーコンテストで入賞を重ね、今や海外でも高く評価され、ジャパニーズウィスキー界の“革命児”的な存在です。

 ですから、世界から注目を浴びているという点ではあのイチローと共通するかもしれませんね。

 時折発売される新発売ウィスキーは数時間で完売するほど国内でも人気があります。
毎日全国の酒類販売サイト、そこから届くメルマガをチェックしとかないと、「あ’’あ’’あ’’ーー!!買いそびれたーーー(>_<)」となってしまうわけです。全国のバーテンダーやウィスキー愛好家で取り合いですね(^_^;)

 少し話は遡りまして、この肥土伊知郎さんが現在に至るまでの話を。

 肥土さんは江戸時代から続いていた埼玉県羽生市の酒造会社の家に生まれます。大学を卒業しサントリーに入社するも、家業の東亜酒造の経営危機をきっかけにサントリーを退社し、東亜酒造に戻り父の仕事を手伝うことになります。

 しかしその後会社は倒産し、関西の企業に売却されることになってしまったのです。
加えて売却先の企業は経営的な観点からウィスキー事業からの撤退を決定、在庫の貯蔵ウィスキー原酒は期限付きで廃棄されることに。

 肥土さんは原酒の引取先を探すべく各地を奔走するも、首を縦に振る企業は見つからず、まだ世に出ぬウィスキーたちはいよいよ廃棄の危機にさらされます。

 そこへ一つの会社から救いの手が。
ウィスキーを愛する肥土さんの情熱と意志に賛同し、福島県の笹の川酒造という会社が原酒を貯蔵する倉庫を使わせてくれることに。さらには親戚からの援助を受けて原酒を買い取った肥土さんは2004年にベンチャーウィスキー社を設立。

 廃棄が決まっていた400樽相当のウィスキー原酒たちが再び日の目を見ることとなります。

 その貯蔵原酒をボトリングしたのが初めて世に出る“イチローズモルト”。
思いが伝わりやすいようにとブランドに作り手の名前をつけたそうです。

 そして肥土さんはまだまだ止まりません。
ウィスキー製造の免許も申請し、日本では1973年のサントリー白州蒸溜所以来だという新蒸溜所の設立に成功したのです。

 20131113ブログ

 20131113ブログ2

 それがベンチャーウィスキー秩父蒸溜所。2007年のことでした。

 因みに。イチローズモルトにはどんぐりのマークが必ず付いています。

 どんぐりはいずれオーク(楢や樫の木)になる。ウィスキー樽を作る木材です。
今はまだドングリだが、いずれ大きく育ってほしいという願いを込めて作られたマークのようです。

 
 …以上が、ベンチャーウィスキー、イチローズモルト、秩父蒸溜所の生い立ちです。

 嬉しいことに、この秩父蒸溜所からは季節ごとにこのLOBOにもグリーティングカードが届きます。

 大麦の収穫が始まりました、原酒の樽詰めを終えましたと、まるで共に成長しているような感覚に陥ります。
最初に仕込まれたウィスキーたちはもう5才になる頃でしょうか。別に何もしてないくせに、我が子の成長を見守るような気持ちもたまにします(^_^;)

 ああ今年はこんな味になったんだな、10年くらいになる頃にはさぞかし立派になってそうだなあとか。
3年、5年と若いウィスキーを口にし、その成長した姿を想像しながら飲むのもウィスキーの醍醐味の一つでもあります。


 …と、イチローズモルトを飲みながら書いているわけであります(^_^;)

 さて、私が今チビっとテイスティングしたイチローズモルトの新商品が入荷しました。
こちら。

 20131113ブログ3
イチローズモルト/秩父 ザ・ピーテッド ¥1,400

 この秩父ザピーテッドの59.6ppmという高いフェノール値(煙臭さの度合いを表す数字)はあのアードベッグやラフロイグと同レベル。
3年熟成、アルコール度数53.5%とは思えない甘さと滑らかさ、そして心地良いピート香が鼻に抜けていきます。
加水してしまうとボディが薄くなってしまうのはまだまだ若い証拠。今後の成長が楽しみですね〜。
是非ストレートでお試し下さい。オススメです。

 では皆様、良い夜を♪




trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード