運動不足が〜

 こんばんは。

 もうすぐGWですね〜、皆さん予定はもう決まっていますか?

 たっぷり遊んでリフレッシュして下さいね♪

 
 さて本日は、昨日行って来ました六甲の縦走の様子をご紹介。

 JR塩屋駅から出発。最初の山の旗振山からの景色です。

 20130424六甲神戸

 南東側。この日はちょっともやがかかっていて大阪の方はあんまり見えませんでした〜。

 20130424六甲須磨山上

 南西側。ちょい下に見えるのは須磨山上遊園地。海に見えるのは淡路島と明石海峡大橋。

 20130424六甲階段

 高倉団地を抜けてからの栂尾山への階段。400段あるようです…。これが超しんどい!

 20130424六甲高取神社

 高取山の高取神社。ここは私の好きな小説「孤高の人」にも登場する場所です。
100年ほど前に大活躍した登山家・加藤文太郎が幾度も通り過ぎた場所です。同じ景色を見ていると思うとなんだか不思議な気持ちになります。

 文太郎はめちゃくちゃ足が早かったようです。
朝6時に和田岬の寮を出て塩屋から山に入り、横尾山、高取山、菊水山、再度山、摩耶山、六甲山、石の宝殿、大平山、岩原山、岩倉山、宝塚とおよそ五十キロメートルの縦走路を踏破し、その夜の23時に和田岬まで歩いて帰った。全行程およそ100kmを17時間かけて歩き通したといいます。

 今回の私たちのルートも全く同じルートを辿ります。塩屋から摩耶手前までですけどね。

 20130424六甲高取山山頂

 鳥居から見渡した所。

 加藤文太郎に思いを馳せても腹は減ります♪
ここでお昼ごはん。めっちゃ気持ちよかった♪おむすび最高♪

 さてお次は須磨アルプス。脆いザラザラとした手触りの岩場が続きます。

 20130424六甲須磨アルプス1

 おお、楽しそう♪

 20130424六甲須磨アルプス2

 須磨アルプスにあった看板。

 

 「◯はげしく危険ですから注意して歩いて下さい」



 はげしく危険…。

 注意します、はい。

 はげしく注意します。




 てか“はげしく”の前の消えてる一文字が何だったのかめっちゃ気になりますね…。

 はげしく…。
 はげしく…。
 はげしく…?

 
 20130424六甲須磨アルプス3

 確かにこりゃはげしく注意しないとね♪

 20130424六甲須磨アルプス4

 須磨アルプス馬の背。けっこう細い背です。足を踏み外さないようにはげしくご注意。


 さて。もうすぐツツジの時期です。

 20130424六甲ツツジ

 すでにいたるところでツツジが咲いていました♪

 大和葛城山のツツジ園ももうすぐです、めっちゃ綺麗ですよ〜。めっちゃ混んでますけど。


 で。最後は時間の都合で摩耶山手前の布引貯水池から下山してきました〜。

 20130424六甲布引滝

 途中で見える布引雄滝。カッコイイ!!

 沢登り行きたいな〜…。


 ちなみに、今回の私たちの所要時間。
 JR塩屋〜市ケ原で6時間半。19kmで6時間半です。

 加藤文太郎が同じコース100kmを17時間で踏破した、というのがいかに超人的なタイムかということがよくわかります。
しかも今ほど登山道も整備されていない時代にです。ほえええ…。


 もう一つ。

 途中の街なかで建物の玄関においていた狸さん。

 20130424六甲狸

 めちゃくちゃ生意気な顔してます。

 アップ。

 20130424六甲狸2

 では、皆さん今夜も楽しく遊びましょう♪



 

trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード