いっぺん行ってみたいな~ 【cinema.16】

 こんばんは。

 来週末、スノーボードに行ける!…かもしれない酒井です。

 まだ確定ではないんですけどね♪

 行きたいなぁ、行けるといいなぁ…。

 最盛期は1シーズンに10回以上は滑りに行くほどハマっていましたが。
諸々の事情により、8年ほど遠ざかっていました。

 8年ぶりにやっと1回滑りに行けた去年。そして今年!

 3回くらいは行けたらいいな~。

 皆様、冬を満喫しましょう♪


 さて本日は先日観に行きました、映画のご紹介です。

 こちら。
 
 20120120ニューイヤーズイブ
 「ニューイヤーズ・イブ」
 
 大晦日のニューヨークを舞台に、それぞれの思いを抱える8組の男女を描くヒューマンドラマ。
監督は「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル。
加えて、ロバート・デ・ニーロ、ジョン・ボン・ジョヴィ、ヒラリー・スワンク、サラ・ジェシカ・パーカー、ミシェル・ファイファー、ハル・ベリー、アシュトン・カッチャーと老若男女の豪華スターたちが勢揃い♪

 内容は単純明快、わかりやすい、ポジティブシンキング。
と、ザ・アメリカ映画なこの「ニューイヤーズ・イブ」。

 斜に構えて、荒探ししたろうてなスタンスで観てしまうと全く楽しくありません。
 
 楽しむコツはただ一つ、素直に観ること♪
ただこの映画の作り出す空気と流れに身を任せるだけでOK。何も考える必要はないのですな。

 新しい年がもうすぐ訪れるんだという高揚感、今年を無事過ごせたことに感謝し、また来年も楽しく過ごせるように願い、起こった出来事を振り返り、新たな決意を胸に抱く、そんな自然と前を向ける雰囲気の大晦日。

 私は大好きです。

 みんな一緒なんだなーと思いました。

 劇中で展開していくそれぞれの物語と演出にさほど深みはありませんが、私にはかえってその方がよかったなと思えます。エピソードの数を少なくして話に深みを持たせてしまうと、こんなに楽な姿勢では観れなかったかもしれませんから。

 “何も考えずに楽に、のほほんといい気分になれる”というのがこの映画のいいところですからね。
 
 
 …いや、しかしニューヨークはタイムズスクエアのカウントダウンイベントはあんなに華やかやったんかーと感心しました。
ほんまに楽しそうでしたわ。かなり行きたくなりました。
あんなごっつい目立つところに社名がでーんとある東芝もすごいなと思いました。

 泣いて笑って元気をもらえるいい映画♪

 幸せな気分で映画館を出ることが出来ました♪

 年が明けてから観に行きましたが、年末に観てたらいつもの大晦日よりテンションを上げて過ごせたでしょうね♪

 P.S. 
 最後のナレーション、日本へのメッセージも含まれており、監督ええやつやんて思ったですよ。

                                  
                                 <採点イブ:8.5>



trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード