氷の中から出てきたのは… 【何でもない話】

 こんにちは。

 午前中長居公園をジョギングしている時、競歩の練習中の大学生を見て指をさしてゲラゲラと笑い転げている女子中学生にイラッとした酒井です。

 一生懸命頑張ってる人をそんな笑い方したらアカンがな、君達。

 そらお尻がちょっとプリプリってなってるけども…。


 
 さてさて本日は別に大した話でもありません、ちょっと気になったニュースの紹介です。

 私の好きな変なニュースばっかり掲載されているサイトがあるんですが、こんなのを見つけました。

 
 “チェコで直径2メートルを越える巨大な氷玉発見 / その意外な正体とは?”

 サイト記事(爆破動画も載ってます。)→ロケットニュース

 読んでみると、ヨーロッパのチェコ共和国で謎の巨大氷玉が発見されたようで、周りに足跡やタイヤの跡のようなものはなく、誰が何のためにどうやって置いたのかが話題になったようです。

 これが玉。

 20110823:氷玉

 ちなみに氷玉はブロック状の氷を組み合わせており、人為的に作られたものの様子。ただ推定の重さは数トンにもなり、周囲に跡を残さず運ぶのは空から落とす以外の方法はないとのこと。

 で、2日後に爆破したらしいですチェコのオッチャン達は。

 いやいや爆破までせんでももう少し放っとったらとけるやん。

 て思いましたがとにかく早く正体を知りたかったのか爆破してもうたみたいです。しかもちょっとみんな楽しそうに爆破しとった。

 
 でなにが出てきたかと言いますと…。

 これ。

 20110823:これイェーガー

 ん??酒??

 yes 酒。

 そうです、これ「イェーガーマイスター」っていうドイツの薬草酒。ロボにもあります。

 
 …ははーーん。何となく分かった。

 そやね。これメーカーの宣伝やった訳ですわ。

 “ティーザー広告”って言うみたいです。こういう手法。

 <本来、広告で伝えるべき商品についての要素のいくつかを意図して明らかにせず注目を集める広告手法。英語のtease(じらす)から命名されたよう。覆面広告とも言う。>

 ですって。

 へえぇぇ、いろんな広告方法があるんやね。

 やっぱり日本の広告とは雰囲気が違いますね。

 海外のCMなんて結局最後まで何の商品のCMか分からんやついっぱいありますもんね。そういうのもティーザー広告って呼ぶのかな。

 

 …でもこれ、結局町の人を騒がせただけであんまり話題にならなかったみたい。

 伝えたいことが伝わらんかったらティーザー広告も意味ないよね~。

 てかこんなあんまり人が通らなさそうなただの空き地じゃなくて、もちっと人目につく所に置いたらよかったんじゃないの?

 
 中から出てきたのがロボにもあるリキュールやったのでブログに書いてみました♪



 
 …あ!!

 この記事見てもし“イェーガーマイスター飲んでみたい”って思ったお客様がいてはったら広告成功!?

 えらい遠回りな広告やな~。


trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード