首が痛い、左手が痺れる、左太腿がつる…

 こんばんは。

 南海電車が節電の為に、昼間の車内灯を消していることに気付いた酒井です。

 駅に着いたときの真っ暗具合にビックリしました。

 “節電にご協力お願いします”の張り紙も見つけました。

 今年の夏は冷夏でありますようにっ!!


 さてさて、本日は一昨日参加してきました、鳥取県サイクルマラソンの様子をば。

 今回の距離はショートの70km。ロングコースの120kmもあります。

 前回参加した淡路島一周は150kmやったし、更に今回はママンチャリではなく、ロードバイクやし。

 余裕ぶっこいて、「俺だけ120kmのロングに変更しようかな…(途中の折り返し地点で変更できるみたいです)」とか調子に乗ったこと考えての参加です。
 
 練習も全然してなかったし、ロードバイク自体ほとんど乗ったことないし、トゥークリップに足をはめるのすらもたつくし、オマケにどのレバーでギアチェンジするのかよくわかってない始末で、150kmをママンチャリで完走したワシの脚力やったら余裕じゃワイ!!がはは!…

 てな感じで完全に舐めてましたわ…(-。-;)

 
 店を夜中1時にあがり、準備をし、米子へGOっ!

 行きは運転してもらって、後ろで爆睡…。

 朝方5時過ぎに到着して、エントリー時間までまた爆睡…。

 隣の車(同じチームの人達♪)の朝からテンションの高い声に起こされてしぶしぶ準備を始めます…。眠たい(ノ_-。)

 20110612借チャリ

 ロボの近所のバーのマスターにお借りした、ロードバイク。赤と白がカワイイ♪

 20110612出走前

 出走前。

 おお~、みんなサイクル仕様で格好ええなぁ!

 自分の完全に登山スタイルな服装がちょっと恥ずかしい。ヘルメットはロッククライミング用やし…。


 ほどなく順番がやって来て、さあ出発!!!行ってキマース♪

 
 さてここで、ちょっとコースの説明を。

 スタート地点のホテル、“シャトー尾高”から山間部を東に進んで、35kmのエイドステーションで折り返してきます。山間部につき、コースは終始アップダウンの繰り返し。
 下るために登って、登るために下って。という常に高度が変化する諸行無常なコース。

 20110612のどかな田園風景

 始めの方の平坦な道。

 景色がほんと素晴らしい! 

 緑に囲まれた山間部を気持ちよく疾走!

 始めの方の余裕のあるうちは癒されまくりでした~♪(‐^▽^‐)


 
 …そして、登りが始まります。

 ギアというものの素晴らしさに感動。登りも軽いやんっ♪(゚∀゚*)ノ


 
 …って調子に乗ってられたのもこの辺まで。

 

 ゼエゼエ…ハアハア……。自分の荒い息の音しか聞こえなくなってきます。

 ししし、しんどい…!(>_<;)

 坂が長い!

 見上げても終わりの見えない坂にウンザリしてきました…。

 もう上なんて見てやるかっ!!ってことでずっと下を向いて無心で足を回転させる…。

 登りきっって平坦になった!さあ下りや!!…と思ったらまた登りが始まってテンションがだだ下がり…(TдT)

 
 下りは下りで、ロードバイクのグリップ限界が全く想像できない為に、必要以上にブレーキをかけてしまいスピードを無駄使いしたり、傾斜角度が目視でわからずにギア選択を間違ったり、乗車姿勢がわからずにあれこれ体勢を変えたりと、徐々に練習不足が露呈してきます。

 小学生と思われる少年に張り合われるし…。

 
 登りが見えてきた瞬間と登っている時の大きな不幸せと、下り始めた時の小さな幸せを繰り返し、やっと折り返し地点に到着。

 えええーーー、こんなにしんどかったっけ???ってのが着いた時のまず始めの感想。

 甘く見てましたね、山岳コース。

 35km走っただけでこんなにしんどいんですから、120kmのロングコースなんて到底無理っ!

 
20110612折り返し地点

 振る舞いで出された梅干がやたらと!!!美味い。

 5個食うた…。


 チームのみんなが来るのを待って、いざ復路へ!!

 
 心配していた雨が降りだすわ、往路の終盤から痛くなってきた首と、おそらくその首痛からくる左手の痺れがひどくなってきて、テンション最低。
早く帰りターーーーーい!!

 もうただひたすらこぐのみっ!

 筋力の劣る左足太腿と脹脛がプルプルしてきて攣る寸前っ!

 「あれーー、ママチャリの方が早かったんちゃう~??(*゚▽゚)ノ」とチームのK氏に抜かされながら言われる始末…。

 

 …復路も終盤にさしかかったところで、そのK氏にロードバイクのポジショニングを教えてもらう。

 うわっ、全っ然違うやん!!楽!

 なんでもっと早ゆってくれなかったんすかーーーー……!!(自業自得…)


 そして、もう終わりやと思って安心してた時に見え始めた坂ときたら…。
あんなにガックリきたん久し振りやなあ。“夢潰しの坂”とでも名付けたくなるくらい落胆したな…。

 ドリームクラッシャー…。


 
 いつ降りたろかと思う心と、いや降りたら恥ずかしすぎるやろと思う心が終始せめぎ合いを続けた70kmもやっと終わりようやくゴール…。

 

 淡路島の時のような「おっしゃ完走やーーー!!」みたいなガッツポーズしたくなるような気持ちは全くわかず、ただただしんどかった~~…という気持ちしかなく。

 チャリンコを降りて歩いてたら、とうとう左太腿が攣るし。

 人生初の太腿攣りがあんなに痛いもんやと思い知らされ。

 まさに満身創痍での完走となりました…。

 20110612完走証

 何事も侮るべからず!を教えていただいた完走証…。


 でもやっぱし、楽しかったですね!チャリンコ。

 あの疾走感は他では味わえないですし。

 ロード欲しいなぁ…。


 ちなみに、ゴール直後に食べたおにぎりとから揚げが死ぬほど!!美味かったです♪

 おにぎりLOVE♪


trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード