私にできること

 こんばんは。

 20110420最後の営業

 少し前ですが、私の好きなバーがその歴史に幕を下ろしました。

 最後の営業日の写真です。

 閉店するお店のラスト営業日にお邪魔していつも感じるのは、“え??ここほんまに明日から無くなるん?”っていうくらいの賑やかさ。

 皆さん、そこでしか味わえない最後の雰囲気を堪能してらっしゃるんですね♪

 そしてちょっと複雑な気持ちになります…。

 
 そんなことをふと思い出し、ちょっとおセンチ(げへっ、ゆうたった~)な酒井でーす。

 Aさん、あなたが不死鳥のようにブヮッサー!!っと夜の世界に舞い戻ってくることをほんのちょっぴり期待しています!


 さてさて、本日はそんなセンチメンタル酒井なせいか、いつもと違うフワッとしたお話を。

 
 何年か前に知り合いの方に教えられて以来、お気に入りの話をご紹介します。

 最近また時々耳にするようになったので。
 (もうすでに知っている方はサラッと読み流しましょう~♪)
 
 それは「ハチドリのひとしずく」という南米のアンデス地方に伝わる寓話です。

 では本文↓

 
>森が燃えていました
>森の生きものたちは われ先にと 逃げて いきました
>でもクリキンディという名の
>ハチドリだけは いったりきたり
>口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
>火の上に落としていきます
>動物たちがそれを見て
>「そんなことをして いったい何になるんだ」
>といって笑います
>クリキンディはこう答えました

>「私は、私にできることをしているだけ」



 んん~、何かしらくるものがありますね~。

 何事も誰の目から見てもはっきり分かるような、ビッグな成果だけが全てではなく、自分が今出来ることを、着実に重ねる事が大事なんだね。

 前を向いて歩く小さな一歩一歩が、いつかちゃんとあなたをあなたが行きたいところへ連れて行ってくれますよ。

 というお話(かなり主観的な解釈ですが…)。

 今まで苦しかったことや、うまくいかなくてイライラしていたことが、ほんのちょっとだけ楽になったような気がします。

 
 さぁて、また明日からボチボチ頑張りましょか~♪

 ではまた!


trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード