猪と対決に…

 こんにちは。

 久し振りにお腹いっぱいにたこ焼きを食べて幸せな酒井です。

 美味しいたこ焼き屋さんが店の近所に出来たらもっと幸せになれるであろう酒井でもあります。

 カモーン!たこ焼き!


 …さて、本日は一昨日に紅葉はどんなんかな?と六甲山に登ってきました時の様子です。
ついでに近頃悪さを働いているらしい猪めをこらしめてやろうと思いまして…。

 
 当日、トレーニングついでに梅田までママチャリをかっ飛ばします。
このまま芦屋まで行ってやろうかと思いましたが、そこまでママチャリで足を伸ばすと電車との所要時間の差が大きくなりすぎるので断念。

 結局梅田までママチャリで40分。電車でもなんやかんやで30分かかるからあんま変わらへんなと。
偉大なりママチャリ♪

 そして阪急で芦屋川へ。

 まあまだ早いのは分かってるとして、どんくらい赤なってるかなと紅葉を楽しみに、面白くない住宅地を抜けていきます。

 1108六甲山:猪ポスター

 登山口にある茶屋の壁には猪注意の手描きのポスターが。
この猪怖い…。怖いけど感じがよく出ていていいイラストですね♪

 おっしゃ!おっちゃんにかかってこい!!猪!
コテンパンにいわしたろう!!!!!!

 
 いや、たぶん逃げるやろな俺…。

 
 道はいつも通り、高座の滝→ロックガーデン→風吹岩→雨ヶ峠→七曲がり→最高峰のコースです。

 平日だからか、午前中は雨の予報が出ているからか、ほとんど他の登山者は見かけず。

 1108六甲山:紅葉

 展望が開けたところで一枚。キレイに色づいている木もありました(何の木?)。

 1108六甲山:紅葉2

 見渡すとこんな感じです。まだまだです。
でもこういった風のいろんな色が混ざり合っている山の姿、好きです♪

 と、ここで猪親子に出会うもにらめっこしていたら私に恐れをなして逃げていきました。
へへっ、どやっっ!!!

 1108六甲山:猪看板と野良

 標高400mくらいかな。猪注意の看板の横に野良猫が。
てかいつもここでこの猫に会います。

 この辺はオマエの住処か??
広くてええとこ住んでんなぁ。

 …ここからは傾斜が緩やかになるので走って距離をかせぎます。
走って登るのはほんまツライ。トレイルランニングしてる人凄いなと思います。

 1108六甲山:花

 最高峰手前の道端で。
オオバヨメナ??ノコンギク??
未だに野草の名前が全く分かりません。

 1108六甲山:最高峰手前

 こちらも最高峰手前。
やっぱり標高が上がる方が色づいてるんかな?


 …で最高峰。
霧がかかっていてヒンヤリしておりました。

 そこから魚屋道を走って下ります。
温泉が待ってるどー!!

 1108六甲山:紅葉3

 1108六甲山:落ち葉道

 キレイな色の落ち葉絨毯。

 
 …で、有馬温泉到着~♪
公衆浴場で汗を流して、バスで居眠りこきながら梅田に帰るのでした~。

 …本記事のタイトルから、面白い展開を期待されていた方には申し訳ないですが、残念ながら全く!!何も起こらず。

 いやあ、かかってきたらこらしめてやったのにな!!猪!!

trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード