登ってよかった

 こんにちは。

 妹の寝起きの眉毛の無さにビックリした酒井です。


 さて、昨日4ヶ月ぶりの登山をしてきました。

 まだ私の足は完全ではないので、ドクターの許可が出るまでは登山活動は自粛するつもりでした。

 ですが…。

 先日、山の先輩が沢で滑落して亡くなってしまいました。
今回はその追悼山行です。

 …短い間ですが、アドバイスをいただいたり、朝まで飲んだり、大変お世話になった方です。
私の入院中にもその方らしい励ましのメールをいただきました。

 どうしても行きたかったのです。

 現場を観察して、自分の足で無理そうならば出発地点で待っておくつもりでした。
せめてその谷の出会までは行こうと思いました。

 

 …ということで、奈良県下北山村の大鷲谷出会へと出発。

 奈良に入り、ただひたすら国道169号線をまっすぐ南下です。
下北山村は和歌山手前、大阪市内から片道頑張って3時間半程かな?の道のり。

 一人で運転ってあんまり面白くないなぁ。
途中で山に入り電波がなくなりテレビもラジオもつかんくなるし。

 無音で寂しいので、最近覚えた「がんばれ!ロボコン」の歌を一人口ずさみながらの山道蛇行です。

 でんがらがった~でんがらがぁった~♪

 やっとの思いで下北山村に入り、前鬼橋を渡ってすぐ右手の前鬼登山口を右折して林道へ。
10分ほど林道を走ると大鷲谷橋の架かっているところが大鷲谷。
すでに林道周辺の駐車できそうなスペースには10台くらいの車が停まっていました。

  山や~
  橋から見える滝
 
 追悼が目的で来たはずの私は、久し振りの山と谷と滝の姿に、不謹慎ながら心躍っている自分に気付きました。
自分の煩悩と浅ましさに少し嫌悪感を覚えました…(ノ_-;)

 そして集まった皆さんに挨拶を済ませ、登る斜面の観察を。

「杣道(そまみち)があるから普通の人でも現場まで30分ほどで行けます。」
(杣道‥杣人が通る道、仕事道)

 その代表の言葉から私の足でも行けそうな程度の斜面を想像していましたが。

  スタート地点
 
 見た瞬間、「いやいや、これ、普通に無理です今の僕。」

 一人お留守番を選び、付近を散策することに。

  謎の花
  
  謎の植物

 沢登りの時には気付かないような可愛らしい植物にも出会いました(この謎の植物の名前知ってる方、教えてください)。
たまにはあてもなく山をのんびりブラブラすんのもええなあ…とか思いながら周辺を徘徊。

 そこへ別の先輩が到着。
みんなが登っていったポイントを示して、またお留守番に戻ろうかと思っていると。

 先輩曰く、「いけるいける。山の傷は山で治せ。」(要約しております)

 あ~、そんなこと言われると!
さっきまで抑えていた登りたいという気持ちがムクムクと…。

 「酒井行きま~す!」

 アムロばりに答えてしまうのでした。


 ビビリまくっていましたが、いざ登ってみると、いやらしいのは最初と途中の2ヶ所だけで、あとは歩きやすい快適な杣道が続いていました。後発のため、途中の対岸へ渡るところへの踏み跡が分かりにくかったのと、途中岩の苔でこけて左足と左手が濡れてしまった以外はすんなり着けました。
滑った時を考えて、岩への第1歩は左足からにしといて良かったです…。

  帰り
  足痛い~
 
 そして下りのしんどいこと!
体力は登りの方がいりますが、下る時は足への負担が格段に増えます。
私のサイボーグ右足がミシミシいっておりました(。>0<。)


 …そんなこんなで無事辿り着き、ちゃんと先輩へ手を合わせることができました。
登ってきて本当に良かったです。

 
 また、普通に歩けることの素晴らしさを実感した日でもありました。
すぐ忘れてしまうんでしょうけどね…。

 それと自分の登山時の欠点が一つ分かったような気がします。

 それは、一つの動作に集中してしまうこと。

 今回は骨折あがりで自分の足が不安(まだヒビ入ってます)だった事もあり、ついつい足元に集中してしまってもしょうがない面もありますが、思い返すと普段でもその気はありました。
 
 足元に集中してルートをはずれてしまい、ワサビ探しに夢中になり同行者を見失い、ルートファインディングを気にすると足元がお留守に…。
自分の習性として覚えておかなければ、と思いました(よくある道迷いの原因ですもんね)。

 早く一人前になりたいものです。

 その前に早く足治さな。


 …そして一人大阪へ帰るのでした。
一人だけで一日に合計10時間以上運転したのは初めてです。
セレナ号もご苦労様です。

 疲れた~。


  <おまけ>

  道端

 帰りしなに撮った桜です、キレイですね~。




trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード