モダンモルトウィスキーマーケット大阪2017

 こんにちは。

 先日、生駒駅で外国人と間違われた酒井です、毎度です(^_^)
一体何人に見えたんでしょうか?思いっきりアジア人的な顔をしていると思うんですが…(^_^;)

 さて。

 先日は、ウィスキーの試飲会「モダンモルトウィスキーマーケット大阪2017(MMWM)」に行ってきました。
比較的こじんまりとした会場で、数十種類のウィスキーの試飲と勉強セミナーが開催されていました。

 会場。

 20170908ブログ4

 思ったより小さく、思ったより試飲アイテムは少なかった(^_^;)

 20170908ブログ1

 毎年ボトリングされる、イチローズモルトのMMWM向けボトル。試飲は出来るのですが、ボトルは抽選販売になります。「当たりますように!!」とお祈りしながらカードを抽選箱に投函してきました。
結果は後日!!

 20170908ブログ2

 去年稼働を開始した国内の静岡蒸溜所を運営する会社“ガイアフロー”さんのブース。

 20170908ブログ3

 できたばかりの静岡蒸溜所のニューポットが展示されていたのですが、展示だけで試飲できず…(T_T)

 別の国内蒸溜所、北海道の厚岸蒸溜所のニューポットと3ヶ月熟成原酒は試飲出来ました♫(すみません、写真撮り忘れました…)
3ヶ月とは思えないまろやかで優しい熟成に、今後の成長が楽しみな蒸溜所です♫

 その他は、いつものメーカーさんのブースや、定番商品のブースが多かったので試飲はスルー。

 皆様、イチローズモルト当たるように祈っておいて下さい〜(≧∇≦)/


ジンの試飲会(^_^)

 こんにちは。

 お盆休みが終わってしまいましたね…。
まだまだ暑い日が続いて汗ダラダラな酒井です、毎度です。

 なんだかお盆が明けてからの方が天気がいいような気がします(^_^;)
お盆期間中に行った丹後半島キャンプは、2日とも雨が振り続け、なかなかハードなキャンプとなりました(+_+)

 まだまだ残暑が厳しいですが、張り切って働いて、張り切って遊んで参りましょう!!(≧∇≦)/


 さて。

 お盆前にジンの試飲会に顔を出してきました。

 20170821ブログ5

 最近はウィスキーのブームに続き、数年前からジンブームが沸き起こっております。
当店でも国産プレミアムジンを中心に、いくつかの新しいジンが入荷しております。

 ということで、また新たなジンを探しに試飲会を覗いてみました(^_^)
少し規模の小さい試飲会で、試飲本数は約40本ほどくらいと少なかったのですが、まだ試飲できていなかった既存のジンの味を確認できたりととても良い勉強になりました。

 20170821ブログ4
 20170821ブログ3
 20170821ブログ2
 20170821ブログ1

 60度近いような高いアルコール度数のジンを使ったシンプルなジンリッキーを作りたく、それに合うジンも探しながらの1時間半。
やはり昼からジンのストレート連発は効きます…。酔います…。

 フラフラになりかけて戻ってくるのでありました(^_^;)

 また後日、新入荷ジンのご紹介が出来ると思いますので、皆様お楽しみに〜♫



いつもの茶色とは違う、カラフルな勉強会♫

 こんにちは。

 今年も西田辺まちバルの準備が始まった酒井です、毎度です♫

 今年は10月28日開催(^_^)
当ブログでも情報を随時公開していきますので、宜しくお願い致します(*´艸`*)


 さて。

 一昨日は、サントリーの大阪リキュール工場へ見学研修に行ってきましたので、本日はその様子をちらっとご紹介致します(^_^)

 この大阪工場は弁天町にあり、1919年より稼働している、サントリーのリキュール&梅酒製品の研究開発製造・各種ウィスキーの瓶詰め・焼酎製造などを行っている工場です。なんとその設立はあの山崎蒸溜所よりも古いのです(・o・)
ですが、一般公開されていないということもあり、その工場の認知度は一般の方々にはほぼありません。

 我々バーテンダーですらその存在を知らない人は多数いてます。
事実、恥ずかしながら僕も数か月前まで知りませんでした(^_^;)

 そんなひっそりと稼働している大阪工場ですが、サントリーのリキュール製品の研究開発製造出荷を一手に担っている、重要拠点なのです。

 メーカーの営業の方を通して事前予約をすれば、我々酒類業界関係者のみ見学を許可されます。

 …ということで、行ってきました〜♫

 20170721ブログ11

 大阪工場入り口。
思ったよりも大きく、思ったよりも綺麗です(*´艸`*)

 20170721ブログ3
 20170721ブログ4

 セミナールーム。
ここで先ずは、工場の概要や歴史等の説明を受けます。

 20170721ブログ2

 部屋の壁際には歴代のサントリーリキュール製品が新旧問わずズラッと並んでいて、皆そのラインナップにうおおおーーーと興奮しまくっておりました笑(^_^;)

 20170721ブログ9

 各種リキュールの試飲。いつもの茶色い試飲とはうって変わってめちゃカラフルですね笑

 今月発売された、サントリープレミアムジン「六」も、ここ大阪工場で作っています。

 20170721ブログ5
 20170721ブログ6
 20170721ブログ7
 20170721ブログ8

 六に使われる、各種ボタニカル(香り付け原料のことです)のサンプルも見せていただきました(^_^)


 そして、この後は実際の製造現場へ入り、見学させていただきました。

 そこは写真撮影禁止の企業秘密のオンパレード(*´艸`*)

 ですので写真はアリマセンが、ちょうどタイミングよく、浸漬中のさくらんぼリキュール原酒を見られたり、ジン専用の銅製ポットスティルを見られたりと大変良い勉強になりました。

 それにしても、製造現場がメチャクチャ暑かった〜…(^_^;)
僕達が見学した時は稼働していませんでしたが、蒸溜作業をしているときは更に暑くなるそうです!!Σ(゚∀゚ノ)ノ
夏場、あそこでいつも働く作業員の方々は本当大変だと思います。ご苦労様です!!m(_ _)m

 20170721ブログ10

 皆で記念撮影。西田辺・天王寺周辺エリアのバーテンダーチームです♫

 20170721ブログ1

 工場入口脇には、サントリーの創業者・鳥井信治郎の銅像もあります。
手に持っているのは赤玉ポートワイン。

 ウィスキーの蒸溜所は、いろんなメーカーさんの多くの蒸溜所を見学させてもらいましたが、リキュール工場を見学させてもらうのは初めての体験でしたのでとても貴重な体験になりました!!!!
招待してくださったサントリーさん、有難う御座います!!m(_ _)m

 ということで…。

ここ、大阪リキュール工場で作られている、大阪のご当地プレミアムジン「六」、当店にも入荷しております♫

皆様是非お試しを〜(≧∇≦)/



 で。

 …もちろん。

 見学後は…。

 打ち上げ〜(≧∇≦)/(≧∇≦)/

 20170721ブログ12

 
 では。本日も当ブログに訪問有難う御座います!!
梅雨明けして夏らしい良いお天気になってきました、皆様良い週末を〜♫



またまたジンの勉強会♫

 こんにちは。

 「神武以来」を「じんむこのかた」と読むことを初めて知った酒井です、毎度です。

 棋士の加藤一二三九段が引退したそうです。“神武以来の天才”ってなんてカッコイイ呼ばれ方なんでしょう(・∀・)
63年間の現役生活はそうそう出来るものではありませんよね。僕がそうなるには85歳までバーテンダーを続けなければいけません。

 その前に死んでるやろな…笑笑

 加藤九段、お疲れ様でした!


 さて。

 僕の現役生活はま〜だまだ先は長く、ま〜だまだ向上していかなければなりません。
日々の勉強会もしっかりと参加します(^_^)

 昨日は、こちらのセミナーを受けてまいりました。

 20170621ブログ1

 「サントリープレミアムジン “六(ロク)” 発売セミナー」
 以前よりお知らせしていましたが、サントリーからもプレミアムレンジのクラフトジンが発売されます。
その商品説明セミナー。桜の花、桜の葉を、香り付けの特徴にしたジンのようです。

 来月にはこの“六”を作っている、サントリー大阪リキュール工場にも見学に行く予定です。また報告いたします(^_^)

 7月4日発売。
当店にも入荷致しますので、皆様お楽しみに〜♫(゚∀゚)


昼からジンは効きますな〜(^_^;)

 こんにちは。

 今週から3週連続でBBQな酒井です、毎度です♫
いやあ春ですね!暖かくなってきましたし、BBQの季節です(*´艸`*)
飲みすぎないように注意します〜(^_^;)


 さて。

 本日は、先日参加してきました、去年に発売になった国産プレミアムジン「季の美」のセミナーを少しご紹介致します♫

 20170421ブログ

 京都ならではの日本特有の素材で香り付けされたジンである季の美は、他のジンとは少し違った製法をしています。

 ジンとは、ホワイトスピリッツにジュニパーベリーを始め、様々なボタニカル(材料)を使って香り付けして製品化します。どのようなボタニカルをどの程度、何種類使うかによって銘柄ごとの個性の差が生まれるのです。

 季の美は、日本特有の繊細な香りを持つボタニカルを多用している為、全てのボタニカルをいっぺんに香り付けするのではなく、ボタニカルごとに6つのグループに分け、それぞれでまずは香り付けします。これが季の美の元になる構成原酒です。そしてそれらの構成原酒をある比率でブレンドし、“季の美”というジンが生まれます(^_^)
手のかかる丁寧な製法です♫

 20170421ブログ2

 その使われているボタニカルとは、ジュニパーベリー・オリス・檜・山椒・木の芽・玉露・笹・赤紫蘇・生姜・柚子・レモンの11種類です。
いかがです?和のテイスト満載でしょう笑(*´艸`*)

 今回のセミナーでは、通常は試飲することのできないその各構成原酒を全て試飲することが出来ました!♫
(画像真ん中のグラスが完成品である季の美が入ったテイスティンググラス。その周りの6つのグラスがそれぞれの素材で香り付けした構成原酒です。)
それぞれの原酒はまさに、その素材の風味がふんだんに感じられ、それだけでも製品化できるのではないかというくらいのバランスの取れた完成度です。

 そりゃこれをブレンドした季の美が美味しいはずですね♫
ベーススピリッツであるお米から作られたスピリッツの甘味に、ふんわりと柑橘の香りがし、温かい木の温もりが舌の上で感じられる優しい風味のジンです。ストレート、ロック、トニック、ソーダとオールマイティに飲んでいただけます。

 当店でも近日中に入荷予定です。

 皆様お楽しみに〜♫



プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード