アイラ2種入荷です(^_^)【新入荷192】

 こんにちは。

 先日、裸足の足に熱湯をこぼしてしまい、足の甲に出来たでっかい水膨れがいつ破れるかとびくびくしながら毎日靴下を履いている酒井です、毎度です(^_^)

 それと同時に、針で突きたい衝動をぐっと堪えるのに必至でもあります(*´艸`*)

 あ〜〜〜破きたい!!♫


 さて。

 本日は新入荷ウィスキーのご案内です。

 こちら。

 20170805ブログ1

 <左から>
 ✦ラガヴーリン 12年 カスクストレングス 200周年ラベル 57.7%  ¥1,800
 2016年で創業200周年を迎えた、ラガヴーリン蒸溜所の記念ラベル。12年熟成のカスクストレングスになります。
 ラガヴーリンと言えば、スタンダードラインの16年熟成の印象が強いですが、こういった若めのボトルも度々出てきます。
12年熟成のカスクストレングスということで、もっと荒々しいのかと思いきや、香りこそ若さ故のアルコール感を少し感じますが、口に含むと、口当たりの柔らかさや滑らかなフルーティさにはすでにこなれた印象があり、そこへピートの主張がちょうど良く合わさって心地よく飲むことが出来ます♫オススメです♫

 ✦ボウモア ヴォルト 51.5%  ¥1,200
 ボウモアの限定新商品です。
“ヴォルト”とは、ボウモア蒸溜所が所有する貯蔵庫の中でも最も古く、海に近い海抜0メートルに位置する「No.1 Vaults(第一貯蔵庫)」のことを意味します。
「大潮の満潮時には壁が一部海に沈む」「波しぶきがかかることなど日常茶飯事」なんて噂がまことしやかに囁かれる熟成庫です(^_^)
このリリースは、その1番熟成庫で熟成された原酒で作られており、海の影響を強く受ける環境が織り成す個性をウリにしているボトル。
 ボウモアらしいグレープフルーツのようなフルーティさと、オイリーで粘りのある口当たりに、後から海の潮気と苦味のある燻香、スパイシーさが広がります。数量超限定。


 以上2本です。

 皆様是非お試しを〜〜♫


 

台湾第ニの蒸溜所【新入荷191】

 こんばんは。

 先日、今年始めて海で泳いだ酒井です、毎度です(^_^)
船上から僕が泳いでいる姿を終始皆に見られていて少し恥ずかしかったです〜〜笑笑

 でっかい海で泳ぐのは気持ち良いですね!!


 さて。

 ここ数日で台湾の旅行記を掲載させていただいております。
まだ続きはございますが、本日はちょっと旅行記の休憩がてらに台湾ウィスキー入荷のお知らせとしたいと思います。


 こちら。

 20170727ブログ

 桃園国際空港の免税店で購入してきました、この3本です。

 日本にはまだ未入荷!!
…と思っていたらつい先日、日本初上陸!とPRする酒屋さんが出てきました(^_^;)笑


 台湾といえば、2006年に操業を開始したKAVALAN蒸溜所が今では有名ですが。
こちらのウィスキーは、台湾第2のウィスキー蒸溜所で、2010年より操業開始した南投蒸溜所で作られています。

 ここで少し、この南投蒸溜所についてご紹介させていただきます。

 1967年に、ワイン生産の為にTTL(Taiwan Tabacco & Liquor Corporation)によって南投醸造所が設立されます。このTTLは、日本で言うところの専売公社にあたる国営企業のようです。
そしてこの南投醸造所は後々に、ワインだけではなくラム酒、ブランデー、ライチ酒などの生産も開始し、現在は多岐にわたって酒類の開発に取り組んでいます。ウィスキーの生産も70年代から取り組んでいたようですが、この度、この世界的なウィスキーブームとカヴァラン蒸溜所の成功を後押しに、本格的なシングルモルト生産の礎となる“南投蒸溜所”を2008年に設立し、2010年より台湾ウィスキーの特徴である、樽感のよく表れたシングルモルトウィスキーを作っています。

 そして今回入荷したのはこの3種類。

 <左から>
 ✦オマー バーボンタイプ 46%  ¥800
 アメリカンホワイトオークのバーボン樽で熟成させたもの。ノンエイジング商品。柔らかい口当たりに、パイナップルのようなトロピカルな甘さとウッディーな樽感が味わえます。

 ✦オマー シェリータイプ 46%  ¥800
 スペインのシェリー樽で熟成させたもの。ノンエイジング商品。熟した果実のような芳醇な甘味と樽のリッチな風味のバランスが美味しいです♫

 ✦オマー 第14期総統副総統就任記念ラベル 46%  ¥800
 台湾の第14期の総統と、副総統の就任を記念した限定ラベル。ラベルには、総統と副総統の簡単なイラストが描かれていますが。これ、お二人ともめちゃくちゃ似ています!!デザイナーさん凄い!!(*´艸`*)
…最初はジョンレノンかと思いましたが笑

 
 以上3本です。

 台湾旅行記を呼んだ後に、この台湾ウィスキーをいかがですか??♫



うちのはボトルNo.136(^_^)【新入荷190】

 こんにちは。

 本日も午後からトレーニング予定な酒井です、毎度です。
この暑さの中、ちゃんと予定距離を走りきれるでしょうか…(^_^;)
暑さに耐えかねて途中でやめてしまいそうです〜(*´艸`*)

 
 さて。

 本日は新入荷ウィスキーのお知らせです。

 こちら。

 20170713ブログ1

 ✦グレンロセス1996 20年 BLUE GIANT SUPREMEラベル 47.5%  ¥1,800
 僕の大好きな漫画と、ウィスキーがコラボしました♫
 ウィスキーは、世界的に有名なウィスキーのテイスターであり、コレクターであり、評論家である山岡秀雄氏が選んだグレンロセス1996・20年原酒をボトリング。グレンロセスは、スペイサイドにあるシェリー樽熟成主体の蒸溜所。バランスの取れたミドルボディのフルーティな味わいが楽しめます。
 そして、そのラベルにはなんと、ビッグコミック連載中の大人気ジャズ漫画「ブルージャイアントシュプリーム」の描き下ろしイラストが描かれています。さらに裏ラベルには作者の石塚真一氏のサインと、シリアルナンバーが。248本限定。

 20170713ブログ2

 皆様、是非是非お試しを〜♫

 
 …ちなみに。
 小学館からの直接のお知らせによりますと、9月には漫画とウィスキーのコラボ第2弾が発売されるようです。
その漫画はなんと!あの!登場人物の女性と毎回イチャイチャしちゃう色男!「ゴ◯ゴ13」だそうです〜(*´艸`*)
皆様お楽しみに♫


 

京セラドームも久し振り(^_^)【新入荷189】

 こんばんは。

 昨日は久し振りにミスチルのライブに行ってきた酒井です、毎度です(^_^)
やはり生で聞くのはいいですね〜♫思わず体が動き出します(*´艸`*)

 来月の長居でのライブも行く予定です。

 さて。

 本日も新入荷ジンのお知らせです。
ジンの入荷ラッシュのトリを務めますのは、、とうとう国産プレミアムジン市場に参入してきた酒類業界の巨人、サントリーからの商品です。

 こちら。

 20170705ブログ1

 ROKU(ロク) 47%  ¥800
 日本ならではの6種のボタニカル(風味付けの材料のこと。ハーブ、スパイスなどの草根木皮のことを言います。)<桜花・桜葉・煎茶・玉露・山椒・柚子>と、伝統的なジンの8種のボタニカルを使用し、バランスよくブレンドしているようです。
が、僕の印象では桜葉の要素が主張していて桜餅様の風味が強いように感じます。
ですので、定番のトニックや、オレンジジュースなんかとも相性が良いかもしれませんね(^_^)
六角形のボトルで日本ならではの6種類のボタニカルを表しているんですって(^_^)

 最近たくさんの国産ジンが発売されたので、飲み比べなんてのも面白いですよ〜。
皆様是非お試しを〜♫


一昨日発売されました♫【新入荷187】

 こんにちは。

 来月のサントリー大阪リキュール工場研修が楽しみな酒井です、毎度です♫
来週に発売されるサントリーのプレミアムジン「六(ロク)」の製造現場を見られるようです(*´艸`*)

 さて。

 本日は、サントリーより一足先に、一昨日発売されたニッカのプレミアムスピリッツ入荷のご案内。
先日勉強会に参加して来た、カフェジンとカフェウォッカです。

 どちらも「カフェスチル」と呼ばれる連続式蒸留機で作られたプレミアムスピリッツ。「カフェスチル」とは1960年代からニッカに導入された旧式の蒸溜機で、蒸溜効率は新式に比べて落ちますが、原料由来の香りや成分が多く残り、抽出されたスピリッツにその個性が反映されやすいという特徴を持っています。
ニッカではこの旧式の「カフェスチル」にこだわり現在もメンテナンスを繰り返し大切に使用されています。

 20170629ブログ1

 <左から>
✦ニッカ カフェジン 47%  ¥800
✦ニッカ カフェウォッカ 40%  ¥800

 この「カフェスチル」で大麦麦芽とトウモロコシから作られたスピリッツに、山椒や柚子・林檎などの和柑橘とジュニパーベリーで香り付けされたのがカフェジン。山椒の香りが印象深い、甘口の爽やかなジンです。
また、この大麦麦芽のスピリッツとトウモロコシのスピリッツを、ウィスキーづくりで培われたブレンド技術で見事なブレンドを施したのがカフェウォッカ。穀物の甘味がしっかりと表現された柔らかな口当たりのウォッカです。

 二つ並べるとラベルの色が綺麗ですね〜♫
ボトルの後ラベルの裏側にはイラストが描かれています。何のイラストかわかりますか??(・∀・)

 皆様是非お試しを〜(^_^)



プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード