こいつの季節になりました(*´艸`*)

 こんにちは。

 最近、焚き火の禁断症状が出てきた酒井です笑、毎度です。
ここ半年くらい焚き火をしていないので、したくてしたくてしようがありません(^_^;)

 焚き火の前で、火をいじくりながら、ウィスキーのお湯割りを飲みたいです…。

 こりゃ近々またソロキャンプですね!!(*´艸`*)


 さて。

 寒い夜に、ウィスキーのお湯割りも美味しいですが、こんなホットカクテルもめっちゃ美味しいですよ(^_^)

 20171123ブログ1

 ✦冬の定番ホットカクテル♫ アイリッシュコーヒー  ¥900
 
 皆様待望のホットカクテル、アイリッシュコーヒーがオンメニュー致しました(≧∇≦)/
ウィスキーのホットコーヒー割りにホイップした生クリームを浮かべたカクテル。
当店では冬の定番ホットカクテルとして不動の人気を誇っております♫

 カクテルの由来はこちらの過去のLOBO日記の記事をご覧ください。
http://1lobo.blog112.fc2.com/blog-entry-195.html

 その他、ホットカクテル多数ございます。
遠慮なくスタッフまでお申し付けくださいませ(≧∇≦)/

 
 それでは皆様、本日も当ブログに訪問ありがとうございます。良い休日を〜♫


金勝アルプス。何て読む??

 こんにちは。

 昨夜は今シーズン初の蟹を食べた酒井です、毎度です(*´ω`*)
刺し身、蒸し、焼き、鍋と、もう無理!ってくらい堪能させていただきました〜♫
実際お腹いっぱいすぎて雑炊は残してしまいました…(^_^;)

 美味しかったです(≧∇≦)/
あの、剥くのさえなければ完璧やねんけどな〜笑


 さて。
 
 本日は、先日トレーニングで行ってきました滋賀県の大津市と栗東市の境にある【金勝アルプス】をご紹介致します。

 「金勝」と書いて“こんぜ”と読みます。
知らなかったら絶対読めない読み方ですよね(^_^;)
さらにややこしいのは、同じ山域の金勝山(こんぜやま)にあるお寺の「金勝寺」は“こんしょうじ”と読みます。

 ははは〜。どっちかにせいっ!!笑

 ちなみに。
 全国他地域(山形、福島、埼玉、奈良)に同じ書きの「金勝山」や「金勝寺」が複数ありますが、他は全て“きんしょう”と読むそうです。

 地名って難しいですね〜(*´∀`)


 さてここは、巨岩奇岩がたくさんあることで有名な山域です。
標高も高いところで600mほどとそんなに高くなく、コースによっては2~3時間で下りてこられるし、危険箇所もあまりないのでファミリーや初心者でも楽しめるアスレチック的な登山コースで、地域住民の方や観光の方にもとても人気のある登山スポット。

 行き。まずはJR草津駅まで。
そこから駅前バス乗り場から帝産バスに乗り、上桐生というバス停まで向かいます。所要時間2時間ほど。

 20171121ブログ1

 登山道入り口はここ、キャンプ場の駐車場になります。登山客も有料で駐車可能です(^_^)

 20171121ブログ2

 駐車場トイレに掲示してあるハイキングコースマップです。

 20171121ブログ3

 今日はめっちゃええ天気♫のどかな風景です〜。

 20171121ブログ4

 登山道に入ってしばらくはこんな歩きやすい林道です。

 20171121ブログ5

 登山道らしくなってきます(^_^)

 20171121ブログ6

 最初の山、鶏冠山付近からは栗東のJRAトレーニングセンターが見下ろせます(^_^)

 20171121ブログ7

 鶏冠山を過ぎると、こんな岩々がゴロゴロしています。
どうやってこんなポジションに落ち着いたのでしょうか?笑笑

 20171121ブログ8

 稜線上は景色もよくええ気持ちです〜(*´ω`*)

 20171121ブログ9

 見どころの一つ。天狗岩に到着。

 ここは、けっこう危ないです。気を抜くと怪我しそうです(^_^;)

 でも元気な子どもたちがジャングルジムがわりに遊んでいました。

 大人は怖い怖いとはしゃいでおりました(^_^)

 20171121ブログ10
 20171121ブログ11
 20171121ブログ12

 天狗岩の写真を何点か。

 20171121ブログ13
 
 岩の上に立って周囲を見渡すととても気持ちよかったです(≧∇≦)/

 20171121ブログ14

 本当に。こんな大きい岩がどうやってここにあるんでしょう?不思議でなりません(。・_・。)

20171121ブログ15

 天狗岩を過ぎ、しばらく周辺登山道をグルッと回りながらランニング。

 

 ちょっと走りながらムービーを撮ったので見てみてください(^_^)
少しはトレランの気分が味わえるかな♫

 走りながらで手ブレが大きいので見てると酔いそうになりますけど笑

 途中で喋っているのはGPSの機械音声です〜。

 20171121ブログ16

 大きな分岐点ではコース案内図が立てられているので分かりやすいですよ♫

 20171121ブログ17

 狛坂磨崖仏(こまさかまがいぶつ)。
磨崖仏とは自然の岩壁や露岩、あるいは転石に造立された仏像のことを言うそうです。

 立派な磨崖仏にしばしの間、心を奪われます。平安時代初期のものらしく日本最古級のと考えられているんですって〜(゜o゜;

 1000年以上もの間、この仏さんはここにいてるということですね。この前を一体幾人の人間が通り過ぎていったのでしょうか…。

 歴史の重みを感じます(^_^)

 20171121ブログ18

 「重ね岩」。
 この岩肌にも、わかりにくいですが磨崖仏があります。それにしてもどうやってあそこに乗っかったんでしょう(^_^)

 20171121ブログ19

 花崗岩のざらざらとした岩肌なので、下りはめちゃくちゃ滑ります。要注意♫

 20171121ブログ20

 下の板には“ゴジラ岩”と書いていましたが、僕的には完全に、「ひよこ饅頭岩」です笑

 20171121ブログ21

 あとは気持の良い視界の開けた登山道を下るだけ。

 20171121ブログ22

 ゴール手前にはこんな磨崖仏もありました。写真右上の岩には逆さまに彫られた観音さまが見えます。
説明を読むと、逆さまに彫られたのではなく、もともとは普通に上向きだったのが岩がずり落ちて逆さまになってしまったようです。

 で。

 スタート地点の駐車場に到着〜。戻ってきました(^_^)

 本日の距離13.8km、時間3時間9分、累計高度845m、消費カロリ−1315kcal。
途中、天狗岩でたくさん遊んだり、磨崖仏をまじまじと観察していたりしていたのでちょっと時間がかかっちゃいました(^_^;)

 休日のがっつりトレーニングにしてはまだちょっと物足らなかったので、帰りは草津駅まで7kmの道のりを走って帰ることにしました(^_^)

 この金勝アルプス、バラエティ豊かな山の表情が楽しめてとても良いハイキングエリアでした(≧∇≦)/
人気があるのも頷けます。途中たくさんのハイカーさんたちとすれ違いました♫
岩の由来や、周辺の歴史の予習をして行けば、もっと楽しめるでしょうね。

 皆様にも是非おすすめします♫
休日の軽いハイキングにいかがですか〜(^_^)



ラベルの猫のイラストから連想する味のイメージと、実際の味は少し違いました(*´∀`)【新入荷201】

 こんにちは。

 そろそろしっかりとした防寒着が必要な季節になってきましたね(^_^)
今更ながら、ダウンジャケットを慌ててクリーニングに出した酒井です、毎度です。

 昨シーズンの終わりに、クリーニングに出さずにそのまましまいこんでしまってました(^_^;)

 出来上がるまではペラペラのナイロンジャケットで乗り切ります(`・ω・´)ゞ笑


 さて。

 本日は新入荷ウィスキーのご案内です。

 こちら。

 20171117ブログ

 ✦ザ・ラッキーキャット ミント  ¥800
 信州マルス蒸留所の新限定商品。
「The Lucky Cat 」は、個性豊かな猫達をモチーフに、マルスウイスキーのブレンド技術を駆使して作られるブレンデッドウイスキーのシリーズ。
 第三弾は社長の愛猫“ミント”がモチーフ。蜂蜜やバニラを想わせる甘い香りとドライでウッディ―な口当たりと、爽やかな余韻を楽しめる味わいに仕上がっています。3830本限定。ソーダで割ると、ふんわり優しいハイボールが出来上がりますよ(^_^)

 皆様是非お試しを〜♫

 
 本日も当ブログに訪問有り難う御座います。
急に冷え込んでまいりましたが、体調を崩されぬようお気をつけくださいませm(_ _)m


季の美限定品、入荷致しました♫【新入荷200】

 こんにちは。

 昨日は滋賀県栗東市の金勝アルプスにトレランに行ってきた酒井です、毎度です。
様々な巨岩・奇岩が点在し、琵琶湖の眺望も楽しめて、見どころがたくさんあるとても楽しいトレイルでした♫
多くのハイカーさん達ともすれ違い、人気があるのも頷けます(^_^)

 また後日、詳しくご紹介致します〜。

 
 さて、本日は新入荷ジンのご案内です。

 こちらの2種類。

 20171113ブログ

 国産高級クラフトジンの先駆け的存在で、今や世界中から注目を集める「季の美」から、また新しく限定商品が発売されました。

 能のラベルのインパクトがでか過ぎて、夜中に見たらちょっと怖いです…笑笑

 <左から>
 ✦季の美 能   ¥1,200
 三越伊勢丹限定販売品。海外のウィスキーオークションで長期熟成品が1,000万円以上の値が付いた!!??Σ(゚∀゚ノ)ノこともある、今は無き、希少なウィスキー「軽井沢」のシェリー樽で熟成された珍しいジン。
浸漬するハーブ・スパイス類の配合を変え、樽の風味とのハーモニーを重視したレシピとなっています。
ウィスキー好きの方にも楽しんでいただけます。オススメです〜♫

 ✦季の美 千の鈴  ¥1,000
 東京の酒屋さん「信濃屋」のネットショップ10周年を記念して造られた限定ボトル。
有名バーテンダーの協力を得て、 洋酒研究家の大西氏と共に開発され、最高のジントニックを目指して調合されたそうです。
最高のジントニックを作るために作られた限定ジン、是非ジントニックでお楽しみ下さい(^_^)

 以上2本です。

 皆様是非お試しを〜(≧∇≦)/


チキチキ播播、とても面白い大会でした♫

 こんにちは。

 そろそろまたキャンプに行きたくなってきた酒井です、毎度です。
焚き火の前で、体を温めながら飲むウィスキーお湯割り、最高です(*´艸`*)

 近々一人でいこうかな〜♫

 さて。

 本日は僕の趣味のお話。
先月出場しました2つ目のトレランレースの様子ご紹介です♫

 兵庫県の播磨アルプスと小野アルプスで開催される、地元の有志が立ち上げた草レース「チキチキ播播(ばんばん)」に出場してきました。場所は、加古川と姫路の間辺りの山間部になります。

 地元の愛好家たちで運営される草レースなので、営利目的ではありません。ですのでエントリー料は激安です。3500円。
ただし、全てはほぼボランティアで運営されるので、休憩ポイントなどの設置が必ずあるわけでもありませんし、雨なら休憩所がない場所もあります。

 その代わり、周辺山域を愛する情熱と、皆で楽しもうという遊び心は他のどんな大きな大会にも引けを取りません(^_^)

 六甲を舞台にする「六甲縦走キャノンボール大会」もこのタイプの大会です。毎年赤字なんじゃないかというくらい休憩所ではご飯とお酒が山ほど出てきます笑。

 街の直ぐ側に山がある兵庫の方は、山への愛が大きい方が多いように感じますね(^_^)

 
 さて、チキチキ播播は、JR山陽本線の曽根駅前のファミレスに集合です。

 ちなみに、エントリーするとこのファミレスのモーニングがタダで付いてきます笑
レース前に、朝食とコーヒーでまったりしてしまいます(^_^;)

 スタート前のファミレス駐車場。

 20171109ブログ1

 謎のゆるキャラもお応援に来てくれています(^_^)

 20171109ブログ2

 後を見れば、着ぐるみはもうボロボロです笑

 さて。スタート♫

 20171109ブログ3

 この日はずっとしとしとと雨が降り、時折激しくなったりと、僕にとっては’久し振りの悪天候でのレースです。

 20171109ブログ4

 スタート直後にいきなり傾斜のきつい岩肌登りが始まります。
なかなかの斜度の上、少し雨で滑りやすくなっているので、ちょっと怖い…(^_^;)

 20171109ブログ5

 振り返ると景色はとても良いですが、足元を見るとゾワゾワ〜〜〜と鳥肌がたちそうになります。

 さて。頑張ってヒイヒイ言いながら岩登りを終えたら、この播磨アルプスの中間辺りの鹿嶋神社に到着。

 20171109ブログ6

 山と海がいっぺんに見えるええ景色です(^_^)

 そしてしばらく稜線上を進み、播磨アルプスを下ります。

 エイド(休憩所)がありました♫

 20171109ブログ

 まだまだ元気そうな顔ですね〜笑
いやあ、やっぱりコーラが美味い!!(≧∇≦)/

 さて。

 ここから次の小野アルプスに入るまでは、しばらく街中のアスファルトランニングです。僕の嫌いなパートです笑
しかも街中なので、雨を遮る木もなく、全身ずぶ濡れに(¯―¯٥)

 このロードランニングの途中で、同じようなペースで走る男性お二人と合流し、一緒に走る形になりました。
なんと一人の方はザックも持たず、ビーチサンダルで走っておられます!!!Σ(゚∀゚ノ)ノ

 ワイルドな変態はどこにでもいるもんですね笑

 この方とは最後まで一緒でしたが、特にロードではシューズを履いている僕の方が離されていくくらい早かったです。

 しかも僕より年上。

 凄い…(゜o゜;


 ビーサン談義に花を咲かせながら走っているうちに、やっと少し山に入りました。

 20171109ブログ7

 …と思ったらいきなり、道から外れて斜面を登りだし、道なき道へとコースが続きます。
ビーチサンダルのSさん(走りながら喋っているうちに仲良くなっちゃいました(*´ω`*))は、何度かこの大会に出場しているらしく、案内してくれます。

 てか、ビーサンSさんがいてなかったら確実に迷っていただろうなというくらいのわかりにくいコース!!笑

 20171109ブログ9

 このチキチキ播播マークが目印(≧∇≦)/

 そしてまたまたビックリ!

 雨で斜面が滑るからと。

 20171109ブログ8

 ビーサンSさんがビーサンを脱いで裸足で斜面を下りだしました笑

 ワイルド過ぎて笑けてきます…(^_^;)

 野人です笑

 ほんますっごいですわ。

 20171109ブログ10

 そしてやっと、ワイルド道なき道ゾーンを抜け、のどかな畦道に出ました。

 ここから終盤戦の小野アルプスへ突入します(^_^)

 小さなピーク(山頂)がいくつも連続する、アップダウンコース。

 20171109ブログ11

 中でも、この紅山の下りがまた斜度のある岩肌下りで、恐怖感満点!!ヘ(゚∀゚ヘ)

 20171109ブログ12

 下ってきたところを見上げるとこんな感じ(^_^)

 ここを無事通過すると、最後のエイド。

 エイド手前でスタッフの方が撮ってくれた写真。

 20171109ブログ13
 20171109ブログ15

 はしゃぐ僕…(^_^;)

 エイドで休憩する僕と、ビーサンSさんの足。
 
 20171109ブログ14

 ちなみに、僕の靴は今年のニューモデル、2万円を超える高級トレランおシューズ様です。

 対するSさんのは、2千円の高級ビーサン様です笑笑

 僕の方が価格は10倍なのに、走力は負けておりました…泣けてきます笑( TДT)


 
 さて。ここからはもうあとちょいなだらかな山道を下るだけ。

 ゴールは目前です。

 はい、ゴール♫

 20171109ブログ16

 てかゲートも何もなし笑

 ホワイトボードに順番に名前を書くと、なんと!!!

 僕3位じゃありませんか!!Σ(゚∀゚ノ)ノ

 20171109ブログ19

 わお!

 人生初表彰台!!

 皆雨やからもうやる気なかったんやろな〜笑笑

 ま、まわりが手を抜こうが何しようが3位は3位(≧∇≦)/

 嬉しかったです♫

 さて。

 ここゴール地点は温泉施設になっているので汗も綺麗に流せます♫超快適(*´ω`*)

 そして。

 ここが、このイベントの凄いところ!

 なんとゴール後に、手作りお料理によるビュッフェがあるのです(≧∇≦)/

 20171109ブログ17

 食べ放題!しかも結構美味しい♫

 スウィーツもあり♫

 ビールもすぐ横で売っているのでもちろん当然!!飲みます(*´艸`*)

 20171109ブログ18

 いやあ、ゴール後にこんな美味しいご飯が食べ放題!!

 で、スタート前にはファミレスのモーニングが付いて。

 これで参加費3500円は激安ではないですか?(*´ω`*)

 ビュッフェでゆっくりしすぎて、一時間に1本しか電車が来ないという最寄りの駅までまた走る羽目になるというオマケ付き!(^_^;)

 一緒に走ったビーサンSさんもまた一緒に走る♫

 20171109ブログ20

 あ、帰りはさすがに靴なんや〜笑笑(*´艸`*)

 お疲れ様でした!!


 さて。

 このチキチキ播播、おもてなしはすごいし、何よりコースがバラエティに富んだダイジェスト版みたいな全てを詰め込んだコースで、距離は20数kmと短いながらもとても面白いコースです!!!

 ぜひ次回の春開催時も参加してみようと思います(^_^)

 

 …皆さん、そろそろトレランしたくなってきました??(*´艸`*)

 ちょっと興味が出てきたら遠慮せずに酒井まで笑



プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード