新発売ニュース(゚∀゚)

 こんにちは。

 初めてシャネルの化粧品売り場で買い物をした酒井です、毎度です(^_^)

 おつかいです。綺麗なお姉さんばかりで緊張しました。
 
 通常は女性のお客様にメイクするであろう椅子に、「座ってお待ち下さい」と言われ、目の前の鏡に自分の顔が写っているのを横目に、でもどこを見ていいかもわからずに、大して興味のないスマホのニュース画面をただただ眺める…。

 店員さんの笑顔が眩しかったです!!(゚∀゚)


 さて。
 
 本日は、新発売のニュースが舞い込んだのでご紹介です。

 まだまだウィスキーブームが盛り上がりを見せている我が国のアルコール市場ですが、実はこっそりとジンのブームも来ております。
数年前から、世界では新たなジンの銘柄が次々に発売され、それに伴って国内に輸入されるジンの種類が爆発的に増えていました。そして昨年あたりからは国産のジンも発売され始めたのです。
それが最近当店にも立て続けに新入荷している「季の美」や、先日入荷した「和美人」であるというわけです。

 ジンは、ウィスキーのように生産に年月がかからないので新規参入するハードルが低いというのも、ジンの新銘柄が増える要因の一つだと思います。ウィスキーの蒸溜所がウィスキーを熟成させる間にジンを生産するというパターンもあります。

 そしてまた、新しい国産ジンが発売するというニュースが二つのメーカーより発表されました♫

 こちら。

 20170526ブログ1
 “『ニッカ カフェジン』『ニッカ カフェウオッカ』新発売”
http://www.asahibeer.co.jp/news/2017/0511.html

 20170526ブログ2
 “ジャパニーズクラフトジン「ROKU」新発売”
http://www.suntory.co.jp/news/article/12905.html

 そうです、ニッカとサントリーからも国産プレミアムジンの発売が発表されました♫
ニッカは6月27日、サントリーは7月4日。両方共当店にも入荷致します。

 これでジントニックやジンリッキーを作ったらどんな味になるのでしょうか?♫
むふふ…楽しみです(*´艸`*)

 乞うご期待〜!!♫


こんなに暑い日はジンで爽やかに♪【新入荷185】

 こんにちは。

 昨日の鯖街道ウルトラマラソンはヘロヘロのバテバテでなんとかゴールに辿り着いた酒井です、毎度です。
自分の弱いところを嫌というほど感じさせられたレースでありました(^_^;)
これを参考にまた今後もトレーニングに励みたいと思います〜♪

 さて。

 もう梅雨の前に夏が来たんじゃないかと言うくらい暑い日が続きますが、こんな暑い日にピッタリの新入荷です。

 こちら。

 20170522ブログ1

 ✦季の美ネイビーストレングス 54.5%  ¥900
 先週に東京で行われた「東京インターナショナルバーショー2017」を記念し、特別にボトリングした限定品。
 定番商品「季の美」と同様にライススピリッツを使用し、11種のボタニカルを6つに分類しブレンドしています。
“伝統的な英国のネイビーストレングス”といわれる54.5%のアルコール度数で、ボタニカルそれぞれの特徴が引き出されるよう丁寧にブレンドされ、「季の美」の香りや味わいがより一層パワーアップ。
豊かな香味にクリーンなボディと、54.5%アルコールのパンチが優れたハーモニーを作り出しています。
 
 皆様是非お試しを〜♫


明後日は鯖街道♫【新入荷184】

 こんにちは。

 明後日は京都トライアスロンクラブ主催の「鯖街道ウルトラマラソン」に出場する酒井です、毎度です♪
ウルトラマラソンと言っても出場するのは半分の部なので、43km(*´艸`*)
参加賞で貰えるらしい焼き鯖が楽しみです〜♫

 
 さて。

 本日は新入荷ウィスキーのご案内です!

 こちら。

 20170519ブログ

 <左から>
 ✦シグナトリー/ハイランドパーク1999 15年 57.1%  ¥1,600
 高いコストパフォーマンスで知られるシグナトリーのカスクストレングスコレクションからのハイランドパークです。
ハイランドパーク蒸溜所はオークニー諸島にありスコットランド最北の蒸溜所として知られています。ボトラーからのリリースが少なく、このシリーズは貴重な存在。 ラベルを見ると僕の誕生日に蒸溜しています(*´艸`*)
 「北の巨人」と評されるそのお味は、バナナやバニラのような柔らかな甘味が優しく舌を包みこみ、バランスの良さが伺えます。どんなシーンにも対応できるオールラウンダーなウィスキー。
 
 ✦シグナトリー/インペリアル1995 19年 52.4%  ¥1,400
 ダルユーイン蒸留所の第二蒸留所として1897年に建設されるも操業休止を繰り返し、1998年の休止を最後に、2013年に取り壊されてしまったインペリアル蒸溜所。操業時よりオフィシャルシングルモルトは販売せずブレンデッド用の原酒を作っていましたが、ボトラーズからはシングルモルトが販売されています。
 穏やかで優雅、派手さはありませんが非常にバランスの取れた完成度の高いウィスキーです♪
ちなみに、現在このインペリアル蒸溜所跡地には、新蒸留所のダルムナック(ダルムナッハ?)蒸溜所が稼働しています。

 以上2本です。

 皆様是非お試しを〜(*^^)v


*久しぶりの旅日記*

 旅行日記は久しぶりの、加藤です。
 こんにちわ。


 3月半ばに、たまたまLCCの金額を見ていたら、格安だったので勢いで北海道へ行ってきました\(^o^)/


 今回も札幌市内でブラブラだったのですが、初めての冬の北海道にドキドキドキ!

 新しくダウンを買おうか、スノーブーツを買おうか、ヒートテックを買い足そうか。。。



 アタフタしつつ、みんなに色々聞きまくりましたが、到着した札幌市内はシャーベット状の雪ばっかりで、思ったより暖かかったです。笑




 そして楽しみにしていたご飯たち!
 味噌ラーメン、スープカレー、ジンギスカン!!


FullSizeRender(7).jpg


 ヤッパリ北海道は、いつ行っても食べたいものが多すぎて常にお腹いっぱいです♪



 今回は札幌ドーム、白い恋人パーク、そして初の雪遊びをしてきたので、少しご紹介を(^^)

IMG_4453.jpg




 まずは、北海道土産の定番!
 『白い恋人』の工場にもなっている白い恋人パーク!

37C63E82-9732-4E14-A6B6-3BE85FA6CB01.jpg


 有料エリアと無料エリアがあり、有料エリアに入ると白い恋人1枚と、パスポートが渡されます☆

 チョコレートの歴史を始め、実際に作っている作業レーンなどが見れます!

FullSizeRender(3)_201704291209476f9.jpg

FullSizeRender(4)_20170429120950c52.jpg


 無料エリアの敷地内には中庭もあり、からくり人形のメルヘン?ファンタジー?なショーが始まります♪


FullSizeRender(2)_2017042912094256b.jpg


 他にも見所たくさんあるので、一度見学してみてください(^^)
 楽しいですよ〜♪♪


 そして冬の北海道の醍醐味!
 雪遊び(*´꒳`*)


 札幌市内からバスで1時間ほどで着く、国営のこの公園。

8B0A4EA6-734A-4A2D-8BA7-8CE5C17B0F3A.jpg


 冬季の期間限定で入園料が無料!!

 そして、ソリやタイヤチューブもレンタル無料!!

8ECAFA2B-8151-45C9-B267-99B44B5F555B(1).jpg


 さらに、何回乗っても無料!!!


 そして凄いのが、チューブ滑りのコースが、国内最大級の200mのコースなんです(((o(*゚▽゚*)o)))


IMG_5905.png


 200mの距離は、見てるととても長いんですけど、滑るとあっという間 (゜o゜)!

11DADBEA-7E3B-4EB6-9FE2-F745202A689E.jpg

 体重のかけ方で、勝手にクルクル回りながら加速されていくスピードと迫力は、恐いながらもクセになります( *´艸`)笑

 二人乗りのタイヤも、なかなかのスリルでしたよ~!!

D0B7DA0D-0C5E-4674-AE64-11F507D66CD8(1).jpg

 とにかくずっと叫びながら滑ってたので、声がガラガラ。。。笑


 国立滝野すずらん公園、こちらもオススメです★



 帰ってきてから知ったのですが、雪まつりも終わった3月半ばは北海道旅行の狙い目らしいです_φ(・_・


 冬の北海道!

 寒さにビビりすぎてましたが、とても楽しかったです(о´∀`о)


スコティッシュジン(・∀・)【新入荷183】

 おはようございます。

 夜中から降り続いた雨もやっと止みましたね(^_^)
これから梅田阪急のニューヨークフェアを覗いてみようと思っている酒井です、毎度です♫

 キャッツキル蒸溜所の製品が試飲できるようで、楽しみです(*´艸`*)

 梅田阪急にスイーツを買う以外の目的で行くのは子供の頃以来かもしれません(^_^;)


 さて。

 本日も、昨日に引き続き新入荷ジンのお知らせです。
冒頭のニューヨーク、ではなくスコットランドはエジンバラのジンです、こちら。

 20170513ブログ

 ✦ピッカリングス オークエイジドジン アイラウイスキーカスク 47%  ¥1,200
 スコットランドのエジンバラで2013年に創業したばかりのサマーホール蒸留所で作られたクラフトジン「ピッカリングスジン」。創業家に代々伝わる古いレシピを再現し、エジンバラ市内では150年ぶりとなるジン専門の蒸留所としてすでにイギリス国内はもとよりヨーロッパにも輸出を始めているようです。
 
 定番品とは別に限定で造られたこの商品は、アイラウイスキーの樽で数か月熟成したスモールバッチ(少量生産)のクラフトジン。
 柑橘の甘い香りの中に、ウィスキーのスモーキーフレーバーとジンの風味が見事にマッチし、バランス良く上品に仕上がっています。
ストレートでも楽しめるくらいの完成度。ロックやハイボールなどでも美味しそうです(*^^)v

 ちなみに、紹介動画がありましたので貼っておきます。
こんなところで作られているんですね♫手作り感満載(*´艸`*)

 

 Marcus Pickering : Pickering's Gin from arts-news on Vimeo.



 皆様是非お試しを〜♫


プロフィール

1lobo

Author:1lobo
BAR LOBOのブログですよ~
目指せ!史上最良の街酒場!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード